2016/12/30

アツギリ贅沢ポテト しお味

しお味。素っ気ないネーミング。
DSC_0001_siokayokorega.jpg
こういうシンプルな塩味の類に対しては正直に言うと警戒心を禁じ得ない。
一つ前の記事で取り上げたシーソルト味は本当に素っ気ない味だった。
今回のこいつも、そうなんじゃないかと疑ってしまう。

フランス産岩塩使用とな。少し警戒心が和らぐ。
単なる塩化ナトリウム100%の食塩よりは味が円やかであろうからだ。
おうちでも岩塩は常備してある。ヒマラヤのピンクのヤツ。
このフランス産の岩塩が何処の山でどんな味かは知らないがね。

更にパッケージ裏には
「隠し味にはマッシュルームエキスの旨みを加えました」とあり
より一層、気持ちは警戒から期待へと傾く。美味しいんじゃないの?

その期待は裏切られる事は無かった。素っ気ない味なんかじゃない。
塩味なんだけど単なる塩味じゃなくて、その奥に豊かな風味があるぞ。
マッシュルーム感はあまり感じないけど。隠し味だから隠れてるんですよね。

原材料を見てみると、岩塩シーズニングという物が味付けの大半を占めている様で
更に括弧内に書かれたその内訳がスペースの殆どを埋めている。
これ、初めから別々に書いたら良いんじゃないの?と思うが、
もしかしたら僕には想像の及ばない、一括りにする意味があるのかも知れない。

その内訳は、塩と糖類の次に、マッシュルームエキスパウダー、
チキンブイヨンパウダー、粉末オリーブオイルと続く。
マッシュルームは隠し味の割に多い方なんだね。
続くチキンブイヨンパウダー、チキンの風味は確かに感じた。
オリーブオイルはよく分からんかったな。後ろの方には、
ホタテエキスパウダー、昆布エキスパウダー。
ホタテもよく分からんかったが、昆布は感じた。

これだけ色々入っているんだから、そりゃ風味豊かに感じられるってものだ。
だが、こんなに色んな味を感じられると、「しお味」なのか?
最近は「ちょっと別の風味を加えてみました」って感じの塩味系が多いけど
これは、特に「単なるうすしお」から何歩も離れた味付けになっている。
それが逆の意味でネーミングに偽り有りって思ってしまった。

美味しいんだよ。シンプルな塩味でーすって顔してるパッケージのポテチの中では
かなり美味しい方だと思った。だけど物凄く高さのあるシークレットブーツ履いてるみたい。
ただのシンプルな塩味が好きな人は「違う」って思うかも知れない。
逆に、ただの塩味が好きじゃない人には敬遠されそうで勿体ない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント