2016/12/27

オー・ザック ローストビーフ味

黒地に金縁の高級そうなパッケージのオー・ザック。
DSC_0001_rosutobihu.jpg

「ローストビーフの旨さと、ホースラディッシュのツンとした風味を表現した」んですって。

ローストビーフってぇのは一般にグレイビー(ソース)をかけるそうなんで
牛肉の風味+そのソースの味って事かしらね。
ホースラディッシュってのは西洋わさび。

食べてみると、確かにツンと来る。写真ではローストビーフの添え物の佇まいだけど
印象としては、このワサビ感が先に来る。西洋わさびの味って事なのか
他のわさび味の味とはちょっと違う感じはする。本物をダイレクトに食べ比べた事はないけど。
ちなみにチューブで売っているワサビの多くは西洋わさびが多く使われている。
日本の本わさびが使われている物は、「本わさび入り」、
多めに使われている物は「本わさび使用」の表記があるから、
買う時には確かめてみると良いよ。

口に含んだ瞬間は、このホースラディッシュ感が強いけど、
噛み締めると肉らしい味がジュワっと来る。グレイビーってのは馴染みが無いので
どれだけ再現されているかは知らんがね(というかグレイビーをイメージした味かも謎)。

人に食べさせたら「なかなか美味しいけど、ちょっと濃いね。」とのこと。
「旨さ凝縮」!ってのは同時に味も濃くなっちゃったって感じだね。
総じてローストビーフっぽいかは「言われてみればそんな感じ」。

原材料を見ても「ローストビーフ風味シーズニング」としか書いていないから
あーだこーだ言えない。さつまいも粉末が入っているのは何でだろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント