FC2ブログ
2019/03/14

チップスターショコラ (2回目)


アーモンドクランチとノアールクランチの後で紹介するのは
普通のチップスターショコラ
去年も同じ商品を紹介したので、別にいっかと思っていたが
他の人の感想も原材料も載せてなかったんで、
今年も記事にする。多分もう売ってないけれど
また次の冬に売り出すんじゃないかなと思っている。
DSC_0588.jpg
パッケージデザインは一緒。
去年が横長で今年は縦長なのは撮影した面が違うだけ。
ひっくり返せば一緒である。

チップスターの片面に、口どけの良いチョコレートをかけました。
 チョコレートの甘みと程よく聞いた塩味が抜群のバランスでとけ合います。


説明文も全く一緒だ。
原材料や栄養成分表示は比較できないが、恐らく一緒なのだろう。

みんなの感想
  • 塩気と甘味のバランスが良い。
  • もう少し塩気が欲しい。
  • しょっぱい。甘いだけで良い。

何と見事に分かれたものか。
模範的とも言える程のバラけ方である。
一人の味覚だけで寸評するのは烏滸(おこ)がましいのでは?
(おこがましい、の漢字の書き方を初めて知った。)
そんな懸念もあって周囲の人間にも感想を聞く様にしてきたが
これでこそ、こういう事があるからこそ、
複数名の意見を聞く意味もあるんだよなあ。
あまりに均等にバラけていて、かえって読み手の参考に
なり難そうでもあるが。みんな「おいしい」でも詰まんないけど。

僕の感想は去年と同じ、「塩気なんか忘れて完全にチョコ味が良い」。
つまり、上の3つ目の感想と同じ意見である。
ただ、去年の時は紹介しなかったけれど、
物凄く気に入って絶賛してた人も居たのだ。

チップスターショコラ、3種を食べた上で個人的な順位を付けると
ノアールクランチ>アーモンドクランチ>コレ。

ノアールとアーモンドのが12枚入りなのに対して、
こちらは18枚入り。枚数で考えればお得か。
12枚入りはすぐ無くなっちゃうんだよな。
嵩張(かさば)るから仕方ないか。

この赤パッケージを基本として
今冬はトッピング(?)で変化を加えてきた。
来冬はビターとかホワイトとかチョコの種類を変えてきたりしてね。
塩キャラメル味だったらチップスターの元々の塩気と合いそう。

原材料名:チョコレート(砂糖、ココアバター、植物油脂、カカオマス、ココアパウダー、全粉乳、乳糖)、ポテトフレーク、植物油脂、食塩/乳化剤、香料、調味料(アミノ酸)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

内容量:18枚

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント