FC2ブログ
2018/12/06

王様ポテト 白トリュフとチーズ味


ヤマヨシのポテトチップス、
王様ポテト 白トリュフとチーズ味だ。
DSC_0526.jpg

白トリュフ塩を使用した贅沢なチーズの味わいです。
白トリュフは食の王様といわれるほど希少価値が高く、
芳醇な香りが特徴です。まるで王様の様な気分が味わえる
贅沢なポテトチップスをぜひお楽しみください。


白トリュフが食の王様…初めて知った。
黒トリュフよりも産出量が少なくて、より希少価値が高いらしい。
何にせよ、白であれ黒であれポテチもしくはポテトスナックで
トリュフの香りを特に良い香りだと思った事は無いので、
今回もどうなんだろうな~と正直、期待はしていない。
白トリュフが食の王様であろうと、それを味わったところで
王様の様な気分にはなれませんて。

みんなの感想
  • 美味しい。バランスの良い味。
  • 香りがフワッと来て良い。
  • 食べた事の無い味。

割と好評じゃないか。
僕も、今まで食べたトリュフ味のポテチやポテトスナックより
食べ易く、美味しいと感じるぞ。これは多分チーズ味のお陰だ。
チーズはチーズで臭~い食い物だからね。
トリュフだけだと抵抗がある独特の匂い、あえて香りと言わない、
あの匂いがチーズの匂いによって、相殺してくれている。

いや良い香りを相殺しちゃダメだろと言われそうな所だが、
僕にとってはあまり強烈に匂ってほしくない「香り」なので
それがチーズと混じって、印象が暈(ぼか)されて丁度良いのだ。
これくらいならトリュフ風味も悪くないなと思える。
食の王様に向かって「悪くない」とは偉そうではある。

それにしても、白トリュフの香りはガソリンだとか漏れたガスだとかに
譬(たと)えられるらしいが、何故それが官能的と形容されるのか。
この王様ポテト、チーズと共にホンワ~と独特の香りがするが
それをガソリンの様だとも官能的だとも、思わない。
ただただ、独特の匂いだな~、とだけ。

そう言えばパッケージに「ワインに合う」とも書いてあったな。
僕は全く酒は飲まないんで、実践は出来ませんけれどもね、
何となく分かるよ、何となくね。説明は出来ませんけどね。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)(国産)、植物油脂、デキストリン、ホエイパウダー、食塩、砂糖たん白加水分解物、酵母エキスパウダー、魚醤パウダー、チーズパウダー、白トリュフ塩/調味料(アミノ酸等)、香料

内容量:60g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント