FC2ブログ
2018/11/01

たれ風味ポテトチップス


前回に引き続き、にっぽん問屋シリーズの
同時発売のもう一方、たれ風味ポテトチップス
DSC_0460.jpg
素晴らしいピンボケ具合。まるで私の心が反映されているかのよう。

商品名は単に「たれ風味ポテトチップス」なのだが、
パッケージにある通り「スタミナ源たれ」の味とのこと。

青森で愛されている上北農産加工のスタミナ源たれの
味わいをポテトチップスで表現しました。
醤油をベースにりんごやにんにく、玉葱、生姜などを使った
スタミナ源たれの濃厚なコクと香りをポテトチップスの
パリッとした食感でお楽しみください。


タレの味を「表現した」というのは、パッケージにある
「スタミナ源たれ使用」を見るに、再現したという事ではなく
そのものの味がするよって事なのだろう。

みんなの感想
  • しょっぱい!しょっぱい!しょっぱい!
  • 濃いの好きだから美味しい。
  • 美味いけど飽きる。

ホントしょっぱかったわ、これ。
たれ風味って言ったって、たれの濃厚さを
そのまま表現してどうすんだ!って思っちゃったよ。
たれは何か他の食べ物にかける前提で濃いのであって
直に舐めたり飲んだりする物じゃないぞ!
飽きるってのは、味が単調だからじゃなくて
しょっぱ過ぎて嫌になるって意味じゃないのかな。

でも栄養成分表示を見ると、食塩相当量は
55g当たり0.6gで、他と比べて特に塩分が多い訳でも無い。
塩気を強く感じ易い味付けのバランスなのだろうか。
自分以外もみんな、しょっぱい、濃いって言っているから
主観のブレや体調に左右されてしまっている訳じゃなく、
誰がいつ食べてもきっと同様に感じるのだと思われる。
たれ風味のふりかけとして、これをご飯にかけても良いくらいだ。

そんなものだから、開封した物を洗濯バサミで緩く封をして、
しばらくしてから残りを食べる事に。
そしたら、あれ?濃いは濃いにしても、さっき感じられた
異様な濃さではない。何故だ?…揮発性の塩気…?
いやいやそんなものあるか。

濃いのがたまたま袋の上方に偏っていた?
うーん、袋の底に味の濃い小さな破片が溜まる事は
たまにあったけれど、上の方ってのは不思議だなあ。

ともかく、普通に食える濃さになっていた(?)それは、
普通に美味い、焼き肉のたれ味。いや、普通では無いな。
普通の焼き肉のたれ、ではないのだ。
普通とはちょっと違う焼肉のたれ味の、普通に美味いポテチ。

焼き肉のたれ味と書いてしまったが、パッケージ写真にある
スタミナ源たれの瓶には「焼肉・野菜料理」とある(ピンボケで見辛い)。
必ずしも、焼き肉専用のタレという事では無いのだ。
あ、でも写真でも焼肉に付けてるな。
主たる用途は焼肉か、やっぱり。

スタミナ源たれの特徴は、砂糖よりも多く、りんご加工品が
用いられている事。らしい。青森らしいね。
まあ、ポテチの方には普通に、植物油、香辛料の次に
砂糖が使われているんだけど。とは言え、
砂糖よりも香辛料が多いってのは珍しい。
他のポテチより甘みを控えていて、
それが結果的に塩辛く感じたのだろうか。

スタミナ源たれ自体を実際に買ってみたくなった。
焼き肉屋に行って、肉自体は良い肉でも
タレが微妙で残念な思いをする事がある。
そういう時のために、こっそり自分で調味料を
持ち込んだ事もある。ただ、焼き肉のたれを買って
それが自分の好みに合わなかった場合、
なかなか減らなくて困りもの。
それを差し引いても、スタミナ源たれを
買ってみたいと思える味だった。すぐには買わないけど。
次に焼き肉のたれを買う時は、スタミナ源。決めた。

と、しょっぱいだ、濃いだ、文句を並べたが
味の元であるスタミナ源たれに僕は興味を持ちました。
僕の様な購入者が他にも居るなら企画としては成功ですわね。

原材料名:馬鈴薯(日本:遺伝子組み換えでない)、植物油、香辛料、砂糖、たん白加水分解物(大豆を含む)、食塩、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、肉エキスパウダー(小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)、粉末油脂(乳成分・豚肉を含む)、デキストリン、香味油(小麦・大豆を含む)、粉末みりん風味調味料(小麦・大豆を含む)、焼肉のたれシーズニング(乳成分・小麦・大豆・りんごを含む)/調味料(アミノ酸等)、香料(大豆由来)、香辛料抽出、酸味料、甘味料(スクラロース、ステビア、カンゾウ)

内容量:55g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント