FC2ブログ
2018/10/25

ミーノ しお昆布味

ブログランキングならblogram
今更それ紹介してどーすんだシリーズ。
カルビーのミーノ しお昆布味です。
ミーノはそら豆や茶豆(枝豆)を使用したものもあって
ポテトチップスのシリーズという訳ではない様だ。
去年はゴボウを使った物もあったらしい。
DSC_0458.jpg

素材本来のおいしさをいつでもどこでも楽しめる
私のおいしいお気に入り。


「私のお気に入り」と言うのは、このブログを書いている私ではなく
パッケージ自体の紹介文。いったい誰なんですか。
「私の」→「ミーの」という事で「ミーノ」なんだろうか。
おそ松くんのイヤミか。

今回(今さらになって)ご紹介するしお昆布味は
ポテトチップスとパリパリの昆布が混ざったタイプ。

カリカリのポテトチップスとパリパリ昆布の組み合わせ。
素材のおいしさ引き立つ<しお昆布味>です。


素材のおいしさアピール再び。

みんなの感想
  • 食感が良くて、昆布の風味もあって美味い。
  • ミックスおつまみに入っていた昆布の味。
  • 硬すぎる。

硬さは多分、堅あげポテトと一緒だと思う。
ポテチと昆布が混じって入っているのはちょうど
柿の種とピーナッツが一緒に入っている柿ピーみたいな感じ。

ポテトチップス自体も昆布の風味が凄くしっかり付いている。
元々の味付けがそうだったのか、一緒にパックされた昆布から
風味が移るのか分からないが、今までの昆布味ポテチを
遥かに上回る昆布風味。もはやポテチの形をした
昆布だと言っても、言い過ぎだろう。流石に言い過ぎだなそれは。
流石に違うわ。

違うからこそ、昆布味のポテチに紛れる本物の昆布が
良いアクセントになってるんですがね。
柿ピーの場合は、味の濃い柿の種に
薄味のピーナッツが紛れるのが良いのだが
こちらは逆に昆布風味の強いポテチに
昆布そのものが紛れてくるのが面白い。

以前にポテトチップス 昆布しお味という物があった。
昆布しお味と、しお昆布味。
昆布塩は、昆布の粉末を混ぜた塩。
塩昆布は、塩をまぶした昆布。
しお昆布味の方が昆布の風味が濃厚になるのは必然。
また、堅あげというのも昆布味にマッチしていると思う。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、味付け乾燥昆布(昆布(北海道産100%使用)、食塩、砂糖、還元水あめ、乳糖)、ぶどう糖、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖、たん白加水分解物、こんぶパウダー、食塩、コーンスターチ、かつおエキスパウダー(さばを含む)、しいたけエキスパウダー、酵母エキスパウダー、香辛料/調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、甘味料(甘草)、酸化防止剤(ビタミンC)

内容量:35g
 
おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント