FC2ブログ
2018/10/12

ポテロング 味覇味

ブログランキングならblogram
ポテロング 味覇味でございます。
味覇と書いて、ウェイパァーと読みます。
皆さんご存知、中華スープの素。
実際に発音する時は「ウェイパー」と言いがちだが
「ウェイパァー」である。「パァー」と間延びさせ、
少し間抜けな感じで発音するのがコツかも知れない。知らんけど。
DSC_0481.jpg

ポテロングが味覇とコラボ♪
中華調味料「味覇」のコク・風味・旨味が広がる味わいを再現!


味覇と言えばセットで思い出すのが創味シャンタン。
私、味覇も創味シャンタンも買ったことが無いので
味の比較は出来ないし、再現度も判定できません。

「これ味覇味とか言ってるけど、むしろ創味シャンタン味じゃん!」
みたいな事を書けたら面白いと思うんだけど、残念ながら不可能。
ただ淡々とお菓子として食べます。

みんなの感想
  • 味が薄くて、軽い感じ。
  • ウェイパァーを知らないけど美味い。
  • きっと、こういう味なんでしょう。

みんな味覇を知らない。
どこの家庭にも置いてある様な調味料という訳じゃないので、
知らんもんは知らんのだ。「ああ、この味ですよ!」みたいなのを
ちょっと期待したのだが、味覇の味を知っている者は居なかった。

味覇VS創味シャンタン騒動もあって知名度はそれなりに
あると思うのだが、普段使わない調味料を
新しくキッチンの棚に加えようとは中々ならないもの。
好みじゃなかった場合、使わないままずっと残っちゃうしね。

ただ、愛用している人からすれば「コレだけで味が決まる」と
好評の万能調味料ではあり、もしかしたら飲食店でも
中華風の味付けをするのに味覇を使っていて、
知らず知らずのうちにその味に馴染んでいるのかも知れない。

実際、「何かこの味、知っている気がする」と思う味。
中華スープの素の味なんで、中華スープの味なんでしょう。
言ってみりゃコンソメ味がコンソメスープの素の味みたいなもの。
名称はやや風変わりな印象だが、味は馴染み深く安定した美味しさ。

味が薄いという感想もあったが、僕はそう思わなかった。
充分、味ついてるだろコレ。そして、ちょっとピリ辛。
野菜の旨味だか肉の旨味だかは知らんが、
とりあえず中華スープを凝縮した様な旨味はある。
大丈夫だ、変な味じゃない。

味覇って調味料だから、そのままこのポテロングの味付けに
使ってるのかな、そうだとしたら「再現」じゃないよなぁ…
と思ったが、よく見たらパッケージ下部に小さく
「※(株)廣記商行の監修のもと「味覇」の味わいを再現しています。」
と記載されている。味覇を粉末にして、まぶしている訳じゃないのね。

味覇の原材料は食塩、肉エキス(ポーク、チキン)、野菜エキス、
動植物油脂、砂糖、乳糖、小麦粉、香辛料、調味料(アミノ酸等)。
ポテロングの方はチキンパウダーの記載はあるがポークは
用いられておらず、野菜の類も記載は無いので、
実は結構、違う原材料で味付けしているっぽい。
味覇にはない粉末しょうゆも入ってるし。

味覇とコラボしたポテトスナックと同じタイミングで
他社が創味シャンタンとコラボしたポテチを出したら
話題性もグッと大きくなって楽しそうですよね。
そうは思いませんか。

ちなみに以前カルビーからも味覇味のポテトチップスが
発売されていたらしいが、その当時はブログやってませんでした。

原材料名:乾燥じゃがいも、植物油脂、小麦粉、米粉、とうもろこし、シーズニングパウダー(食塩、調味料、砂糖、たん白加水分解物、粉末しょうゆ、チキンパウダー、香味油)、コーンフレーク、しょうゆ、調味パウダー/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、膨張剤、香料、塩化Mg、(一部に小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

内容量:43g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント