FC2ブログ
2018/09/25

堅あげポテト 枝豆と七味味

ブログランキングならblogram
堅あげポテト枝豆と七味です。
「味」という字が2つ連続するので
今までは大体「七味あじ」という様に、後ろを「あじ」と
平仮名で表記するのが通例だったが、ついに七味味の表記が。
DSC_0444.jpg
文字のサイズでぎこちなさを解消しようとしている。

風味豊かな枝豆の旨みに七味を効かせた堅あげポテト。
噛むごとに、じんわり七味の辛さが、広がります。


パッケージには、皮に焦げ目の付いた枝豆に唐辛子をまぶした写真が。
(七味には見えない。)そういう食べ方があるのか。
みんなの感想
  • どっちか一つでいいじゃん。
  • あんまり好きじゃない。
  • 枝豆らしさがよく出ている。

微妙な反応が。僕もあんまり好きじゃないな。
というか、枝豆の味でポテチが美味しかった印象が無い。

醤油が程々に効いている。
枝豆と七味と言うより、醤油と七味と言う方が
イメージしやすい味では無かろうか。
そこに枝豆の香りを加えた感じ。

辛さは控えめである。
原材料にパプリカが割と大目に使われており、
これを唐辛子らしさに繋げているのであろう。
唐辛子自体を多くしないのは、意図的に
辛さを抑えているという事だろうか。

似たの印象のポテトチップスを挙げるなら、
こだわりの七味あじ」だろうか。(極じゃが版もありました。)
あの味を好む人なら、この枝豆と七味味も好きかもしれない。
こだわりの七味あじは薄味だったが、これはそこまで薄くはない。
甘いという事もない。

どうなんだろ、これ。こういう味の和菓子はありそうではある。
枝豆の風味をポテチに活かすってのは難しいのか。
あくまで僕の好みで言うならば、そう感じてしまう。
日本茶には合いそうですかね。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、きな粉(大豆)、食塩、コーンスターチ、パプリカ、粉末しょうゆ(小麦を含む)、陳皮、たん白加水分解物、唐辛子、ごま、のり、山椒、しょうがパウダー、発酵酵素エキスパウダー、あおさ、えだ豆パウダー、青じそパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンC)

内容量:73g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント