FC2ブログ
2018/09/25

暴君ハバネロ パク盛

ブログランキングならblogram
今更それを紹介すんのかよシリーズ。まだ売ってる所もあるか。
暴君ハバネロ パク盛です。
DSC_0394_convert_20180921081511.jpg
マシマシパクチーパウダーを剥がしてみると…
DSC_0352_convert_20180921081609.jpg
「クセが強いのじゃ!」
その情報は隠しておくな。

暴君ハバネロパク盛の食べ方
マシマシパクチーパウダーを全部入れて
袋をしっかり閉じてよく振って食べるのじゃ!


「お好みに合わせて」じゃなくて有無を言わさず
パウダーを全部入れさせるのが暴君っぽくて良いですね。
シェイクする時はくれぐれもよく閉じるように。
私、何故か一度シェイクしてから袋を開けてそのまま
また強く袋を振ってしまい周囲を粉まみれにしてしまいましたから。
あの時の僕は何を考えていたのだろう。

みんなの感想
  • パクチー過ぎず辛過ぎず美味い。
  • 粉っぽい。
  • 美味しい。クセになる。

表面をパウダーで覆うせいか、
普通の暴君ハバネロより辛さを感じにくい。
辛さの目安の唐辛子マークも5つで、
暴君ハバネロとしては控えめな方である。

パクチーももっと強いかと思ったら意外とこちらも控えめ。
パウダーはパクチー100%と漠然と思い込んでいたが
原材料を見たら違うようだ。ブドウ糖が最も多く含まれており、
パクチーの風味だけでなく甘みを足す形になる。

別添えのパウダーの印象もあって、さぞパクチーの
主張が強烈なのではないかと思いきや、
パクチーも程々、辛さも程々の仕上がり。
クセが強いのじゃ!だと?肩透かしじゃ!
だが、それ故に食べ易い味だと思う。
ただパクチー狂には物足りないのではなかろうか。

スナックとパウダー合わせて35gで
いつもの暴君ハバネロより少な目。


以上、書き直した文章です。
記事を書き終えて投稿のキーを押したら
ログイン画面に切り替わり、書いた文章が全て消え
大変な脱力感に襲われました。
それ故、元々より簡素な文章となっております。

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント