2016/12/22

ポテトチップス ほっこりじゃがチーズバター味

キャンペーンで募集した味の組み合わせの奴。
3つの食材を組み合わせて新しいおいしさを作ろう!て事だったらしいけど。
DSC_0002_hokkori.jpg
チーズ×バター×パセリという、いかにも無難な組み合わせだ。
その名も「ほっこりじゃがチーズバター味」。パセリが消えた。
パセリはあくまで添え物に過ぎないという開き直り。
キャンペーンの意味は果たしてあったのだろうかと疑問を抱かざるを得ない。
「ほっこりじゃが」って、ポテチなんだから「じゃが」は当たり前だし。何がほっこりなのか。

味は、甘いなあ、甘くて、バター感が強い。
「濃厚でクリーミーなチーズのまろやかさに、バターの香り広がる、
 ほっこりとしたおいしさのポテトチップスです。」なんて言われると
チーズが味のメインでバターがアクセントなのかなと思うじゃないか。
実際は逆。バター味チーズ添え、って感じだ。
最初に甘みが来て、バターの味が広がり、最後に塩気がチーズを思わせる。

小さな子供が喜びそうな味だなあと思いました。
何がほっこりなのかは分かりませんでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント