FC2ブログ
2018/08/31

チキンラーメン ポテトスナック アクマのキムラー

ブログランキングならblogram
湖池屋から発売のチキンラーメン ポテトスナック アクマのキムラー。
DSC_0427.jpg
ヒヨコちゃん、ちょっと悪ぶってる。

アクマのキムラーとは…
漫画家の谷口菜津子先生がTwitterに投稿され、”悪魔級のおいしさ”として
話題になった、キムチとチキンラーメンのやみつきレシピです。


漫画家を先生と呼ぶ風習にはずっと違和感を拭えないでいる。
師事してねーじゃん!っていうね。アシスタント視点なら合ってると思うけど。
あと、芸人でも無いのに大御所芸人を師匠と呼んだりね。

念のため「先生」という語の意味を調べたら、原義は年長者で
そこから慣用的に教師への敬称となったらしい。
ちなみに、中国では○○先生は○○さんの意味になる。
…じゃあ漫画家を先生呼びするのも間違いではないのか。
でも、漫画家に対しての時にばかり使いたがるのはやっぱり変だと思うの。

キムチとチキンラーメン。チキンラーメンを美味しいと思った事が無い(2回目)。
そんなチキンラーメンにキムチを加えた「アクマのキムラー」
…の味をイメージしたポテトスナック。

みんなの感想
  • よくある味。あんまり好かない。
  • 安っぽさが伝わってくる。駄作。
  • カラムーチョじゃないの?

チキンラーメンだよ?安っぽくて正解じゃないか。
そもそもポテトスナックが安っぽい食べ物だ。
チキンラーメン×ポテトスナックで高級感が出たら驚きだ。

カラムーチョ。そうだね。辛い味付けの湖池屋のスティックタイプのポテト。
これ、カラムーチョだね。何でカラムーチョにしなかったんだろう。
あくまで「チキンラーメンポテトスナック」だからかな(洒落になっちゃった)。

微妙な反応が並んだけど、美味しいと思うぞ。
辛さは普通のカラムーチョ程度。キムチの様な酸味は弱い。
すごくキムチ味じゃなくて、少しキムチ味。
チキンラーメンも、ほんのり感じる。少しチキンラーメン味。
キムチもチキンラーメンもあまり主張していないのが良い。

原材料には「粉状味付即席めん」とあるが、これはチキンラーメンと推測。
また、袋の表側の下部には小さく注意書きがあった。
「※本品に生卵・かきたま・ニラ・キムチは含まれておりません。」
生卵・かきたまは含まれていのかあ。って、そりゃそーだ。
キムチも使われていないの?それでどうやてキムチっぽさだしているんだろう。
白菜エキスパウダーが使われているのがキムチらしさに繋がっているのかも。

カラムーチョの亜種と言っても良い。が、普通のカラムーチョより好き。
そして、チキンラーメンを美味しいとは思わない人間としては、
これはチキンラーメンより美味しいのではないかと思う。

比較のために、実際の「アクマのキムラー」も食べてみる事に。
チキンラーメンと卵とキムチが要るんだっけ…とスーパーに行ってみると
既に「アクマのキムラー」として具材を用意された
チキンラーメンが売っているではないか!他にも色々関連商品がある模様。
DSC_0430.jpg
これ幸いと購入。レシピだとニラとキムチをごま油で炒めて…
なんて過程があるのだが、面倒なのでそれはパスします。
そうだ、ここはあくまでポテチのブログ…。そっちのレビューは他でどうぞ。
熱湯をかける。3分待つ。それだけのヤツを食べてみる。
DSC_0431.jpg
あまり美味しそうに見えないな。
これがインスタグラムならインスタ萎え必至である。
(というかチキンラーメンの画像の時点で映えない。)
真ん中の赤いのは後掛け旨辛スープ。
熱湯を卵にかける様に注いでいたら卵黄が崩れる事態が発生!
だが、それがかえって、かきたま風になって良い感じに。
普通のチキンラーメンよりは美味しいと思う。食える。
だけど絶賛する程の物じゃないな。所詮はインスタント。
レシピ通りに作って食べたらもっと美味しいんでしょうね、きっと。やらないけど。

以下、僕の中での序列。
チキンラーメンポテトスナック アクマのキムラー>
チキンラーメンポテトスナック>
チキンラーメン アクマのキムラー>
チキンラーメン

ちなみに僕は谷口菜津子さんという漫画家を知らない。作品も知らない。
なので僕の中で谷口菜津子さんの代表作はアクマのキムラーレシピとなる。
Twitterで広まった画像やスーパーで商品を見た多くの人にとっても同様だろう。

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント