FC2ブログ
2018/08/25

ポテトチップス 金沢おでんカニ面味

ブログランキングならblogram
カルビーの47都道府県シリーズ、石川の味。
金沢おでんカニ面味。
DSC_0397_convert_20180825090728.jpg
大文字にした事に特に意味は無いです。
金沢おでんは知らないが、「金沢のおでんなんですね」とは想像がつく。
カニ面?何ですかそれは。

金沢おでんの冬の風物詩でもある「カニ面」。
カニの殻に内子と外子を詰めたあの味わいを再現しました。


冬の風物詩の味を夏に売ってどうする!と、言いたくなる所だが
逆に本来は冬にしか食べられない味を
スナックで再現するのも乙な物かも知れない。
あの味わい…知らねえ。そうか、カニの殻に内子と外子を詰めた物かあ。
内子と外子が分かりません。(アホの子なんです。)
以下、yahoo知恵袋より拝借。
「内子は、甲羅の内側に付いている赤い卵巣の事で、
 外子は、お腹に抱いている受精卵の事です。」

ズワイガニの卵の事なんですって。一つお勉強になりました。

みんなの感想
  • かっぱえびせんには劣る。かっぱえびせん食ってりゃ良い。
  • かに?殻っぽい甲殻類の風味。
  • バランスの取れた良い味。

かっぱえびせんはエビだろ!何となく分かるけどさ。
同じ甲殻類だしな。だけど僕はこっちの方が好きだぜ。
無理に優劣をつけなくても良い。かっぱえびせんは、かっぱえびせん。
ポテトチップスはポテトチップスだ。

「カニ?」と、疑問符もついちゃうのも分かる。
ストレートに「カニ!」って味じゃなくて、
色々なダシが使われている中で、カニも顔を覗かせる感じだ。
それがかえって調和した味になっていて美味しいと思う。
カニエキスパウダーより、ほたてエキスパウダーが多いのが、
ちゃんとカニの味するなあって感じる。

今まで他のポテチで、
「○○味なのに、あんまり○○っぽくないと思ったら、
 ○○エキスより△△エキスの方が多いじゃねえか!」
なんて不満を感じた事が何度かあったが、これは問題無しだ。
ほたてエキスよりカニエキスの方が個性が強いのか。
それと、単に「カニ面味」ではなく「金沢おでんカニ面味」である。
金沢おでんは、魚介ダシをベースにした物が多い様なので、
カニ以外にほたて、こんぶ、かつおぶしも入っているが問題無しだ。
色んな味わいが混じっているのがおでんだ。
だから、このポテチだって、色んな風味が入っていて良いのだ。

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント