FC2ブログ
2018/08/10

ポテトチップス ごぼう天うどん味

ブログランキングならblogram
カルビーの47都道府県の味シリーズの、福岡の味。
ごぼう天うどん味。
DSC_0402_convert_20180810075300.jpg

豚骨ラーメンにも負けず劣らず愛される福岡のソウルフード「ごぼう天うどん」。
ごぼうの香りと甘めのだし汁の味わいを再現しました。


福岡の食べ物と言えば、まず豚骨ラーメンや辛子明太子、もつ鍋が思い浮かぶ。
それぞれ濃厚な味の食品。そこにソウルフードとして並び称される物が
ごぼう天うどんと言う、割とアッサリしていそうな料理とはちょっと意外。

みんなの感想
  • ごぼうの甘みが美味い。最高。
  • 上品な味で良いね。珍しい味。
  • ごぼうの風味しっかりある。凄く美味しい

評判が良いじゃないか。
都道府県の味シリーズには好き嫌いの分かれる味も多いが
これは万人受けする味の様だ。豚骨ラーメン味や辛子明太子味より
更に食べ易い味ではなかろうか。クセが無いし。

郷土料理として「ごぼう天うどん」を食べた事は無いが、
ごぼう天ぷらにしてうどんに乗せて食べるというのは
全国で普通に行われていそうだし、味の想像は付く。
そのツユを少し甘めに味付ける。ポテチも、そのイメージと違わない。

端的に言えば、ごぼうの風味がするダシ醤油味。
日本人に馴染む醤油をベースに、ダシの旨味も加え、
更に食べ易く甘みも足して、そこに牛蒡(ごぼう)の風味。
そりゃあみんな、美味しいって言うよ。牛蒡が嫌いなら別だけども。

美味しいうえに、「そっか福岡ではこんな料理も食べられてるのか」と
思ったので、「地元の味を愛すれば、日本がもっと好きになる。」の
キャッチフレーズにはピッタリの味の選択だったと思う。僕の地元じゃないけど。
ちなみに、パッケージ写真のうどんにはネギも乗っていますが、
ネギの味はしません。原材料にも含まれておりません。

何だか、ごぼう天うどん自体を食べたくなった。
と言いたいところだが、やっぱりごぼうだけじゃ寂しい。
海老天と野菜のかき揚げも追加したい。
丸亀製麺はごぼう天もメニューに加えるべき。はなまるうどんも。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、食塩、デキストリン、砂糖、ぶどう糖、でん粉、かつおぶしエキスパウダー、あさりエキスパウダー、煮干しエキスパウダー、かつおぶし混合調味料、ごぼうパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、甘味料(ステビア、スクラロース、甘草)、酸味料

ごぼうパウダーって記載順は後ろの方なんだね。
でもごぼうの風味はしっかりありますよ。

内容量:55g

おしまい。このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント