FC2ブログ
2018/07/24

ポテトチップス 牡蠣のバター焼き味



47都道府県の味シリーズ。
今回は広島の味、牡蠣のバター味。
DSC_0386_convert_20180724085615.jpg

ぶちうまいけぇ、食べてみんさい!

広島県産のかきを使用した、焼きがきの香ばしい香りと、
まろやかなバターの愛称を楽しめるポテトチップスです。
 ※かきパウダーとして

「広島県は牡蠣の王国」だそうで、国内の生産量の半数以上が広島県産なのだそうだ。
という事で広島の味として牡蠣が選ばれたのか。(広島風)お好み焼き味じゃなくて良かった。
形状や作り方は違ってもポテチの味にしちゃったら大阪風のそれと大きく変わらないし、
前回のもんじゃ焼き味とも味付けが被りまくりになっちゃうだろう。全然違う味の方がこっちも楽。

牡蠣は好き嫌いが分かれるよね。僕は好きですカキフライ。
他の食べ方は滅多にしない。売ってるお弁当・お惣菜でも飲食店でも
カキフライにするのが最も多いんじゃないか?

みんなの感想

・最初は牡蠣の味。後はバター味。
・牡蠣の苦みが無くて、バターの甘みがあって美味い。

苦味が無いって事はさ、牡蠣全体の風味自体も弱いんじゃないかな。
僕も食べてみて「ん?牡蠣?」って思いました。
美味しいんだけど、「お!牡蠣の味!」とはならなかった。
何だかよく分からないけど美味いっていう。最初も牡蠣じゃない。
そしてよく分からないけど美味い時の、コンソメ味を連想する現象が。

僕の舌がバカなのを差し引いても、牡蠣は弱めだと思うよ。
良くも悪くも、牡蠣が苦手な人でも食べられる味だと思う。
魚介の風味のするバター醤油味って感じだ。醤油はほんのり。

原材料を見ても、魚醤パウダーやこんぶエキスパウダーの方が
かきパウダーより多いし、それで牡蠣の味がボヤけたかな?
それを言ったらバターだってかなり後方に記載されていて少ないんだから、
バターの味も同じ様に弱くなってるんじゃ、と言われてもおかしくないが。
やっぱり、他の魚介・海産物の方が多く入っているってのが大きい気がする。
同様の事は同じ堅あげポテトのあさりバター味はまぐりだし味の時も言っている。
やっぱり貝の風味は繊細で他のに負けやすいんだよ、きっと。

他の都道府県の味シリーズで、結構クセの強い味も出してるんだし
これも、もっと牡蠣の味を前面に出して、ちょっとエグいくらいにして欲しかった。
ただ、これは個人的な願望。食べ易くて多くの人に喜ばれる味にはなっている。

仮に、カキフライ味だったらどんな味になっていただろうか。
牡蠣+タルタルソース味?そんなのも食べてみたいなあ。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、砂糖、食塩、デキストリン、魚醤パウダー(魚介類)、こんぶエキスパウダー、でん粉、乳等を主要原料とする食品、オニオンパウダー、かきパウダー(広島県産かきパウダー100%使用)、たん白加水分解物(小麦・大豆を含む)、粉末しょうゆ、酵母エキスパウダー、バター/調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料

内容量:55g

おしまい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント