FC2ブログ
2018/07/19

メラメラ。



メラメラ。
と真っ赤な背景に白抜き文字で書かれたパッケージ。
ヤマヨシから発売された謎のポテトチップス。
DSC_0362_convert_20180719080849.jpg
セブンイレブン限定だったかな。

メラメラ。ってどんな味!?
この言葉から、あなたならどんな味をイメージしますか!?
食べればわかる、食べるまでわからない
新しいポテトチップス体験をお楽しみください!


前にレンタルビデオショップでそんな企画あったよね。
タイトルとパッケージ画像を伏せた状態で並んでて、
短いイメージの説明文だけで見るまで何の作品か分からないってヤツ。
面白い発想だとは思うけど、借りてみたら以前に見た事ある物だったって
事になったらガッカリだし、そういう時はどうしたんだろ。

その点、このポテチは完全な新商品だから安心だ。
メラメラ。この言葉から、どんな味をイメージするか。
そりゃ「辛い」以外に無かろう。メラメラは火が燃える擬態語。
パッケージも赤いし。英語じゃ辛い事をHOTと言うし。
問題はどれだけ辛いかだ。真っ赤なパッケージに大きく「メラメラ。」
チョイ辛程度という事もありうるが、とんでもない激辛でも不思議じゃない。
あの悪ふざけの得意なヤマヨシのする事だから
常軌を逸した辛さを仕掛けてくる恐れは十二分にある。

みんなの感想

・ヤバい。今までで一番辛い。
・美味しいね。後からピリピリ来る。…辛っ!!
・これは「美味しい」と言える範疇を超えている。

やっぱり激辛で来やがったか。
ただ、今までで一番辛いと言いうるかと言うとそこまで…

辛っ!!やっぱ辛い!辛い!
辛いです。断トツと言って良いかは分からない、断言はしないが
トップクラスの辛さとは言えよう。
過去にあった激辛で印象で近いのは男気HOTチリビーフ復刻MKビーフ
どっちもヤマヨシ。…常習犯ですね。もはや激辛ポテチはヤマヨシの独擅場。
過去のどちらの記事でも、皆が皆、辛い辛い言ってる。僕も言ってる。
というか、この2つは中身が一緒と言う疑惑が…。

その過去の2つとの大きな違いは、〇〇ビーフじゃないって事。
実際、ひたすら辛さばっかりが舌を襲う様な味だ。
ストレートに辛さだけを剛速球でぶつけて来る様な。
もしかしたら辛さ以外の風味も他のホットチリ系と同程度にあるのかも知れない。
口に入れた最初の瞬間だけはそれを感じる。
だが、その直後に辛さだけが一気に飛び抜けて、突き刺さる。

辛い料理で、香辛料を多めに使って激辛ではあるけれども
その複雑な旨みも豊かで美味しいっていう物があるが、これはそういうんじゃない。
辛さ以外の事は気にしちゃいない。むしろ、わざと抑えているんじゃないかと。
だって、辛いを超えてもう、痛いし。

メラメラ?メラメラどころじゃねーわ。
そんな生温いもんじゃない。メラミ。いや、ギラギラ。

ふと思った。ドラゴンクエストとコラボして、呪文の名前のポテチ出したら面白そうだ。
「ポテトチップス ベギラマ」。全面オレンジのパッケージに大きく「ベギラマ」。
うん、これは売れそうではあるまいか。
※ベギラマというのは、ゲーム・ドラゴンクエストの世界に登場する、炎で敵を焼いちゃう魔法の事。

結論:メラメラ。はメラメラなんてもんじゃない。

原材料名:馬鈴薯(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物(大豆・鶏肉・豚肉を含む)、砂糖、ガーリック、オニオン、唐辛子、粉末醤油(小麦を含む)、乾燥野菜、ホワイトペッパー、オリゴ糖、酵母エキスパウダー、デキストリン、香味油、肉エキスパウダー(牛肉を含む)/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、パプリカ色素、酸味料、甘味料(ステビア)

物凄く辛いのに、唐辛子は記載順序はそんなに上じゃないんだな。
そして、肉エキスパウダー(牛肉を含む)って部分にヤマヨシ感。
…ってコレ、男気HOTチリビーフや復刻MKビーフと原材料ほぼ一緒じゃねーか!
違うのは、ビーフパウダーじゃなくて、肉エキスパウダー(牛肉を含む)になってる点のみ。

もしこれが、同じパウダーならパッケージを変えただけ、
別のパウダーなら、本当にビーフ感を抜いたんだな…って事になる。
栄養成分表示で各成分を1g辺りで換算すると、少し数字が違ってくるので
恐らく、そこは少し変化を加えているのだろう。

今一度、結論: メラメラ。≒男気HOTチリビーフ=復刻MKビーフ。

内容量:60g

おしまい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント