FC2ブログ
2018/06/27

ポテトチップス 山わさび味



都道府県の味シリーズの北海道の味。山わさび味。
山わさび、またの名を西洋わさび。或いは、わさびだいこん。
もしくはレフォール。他にはホースラディッシュ。ウマワサビとも。
色んな呼び名があるんですね。
DSC_0318_convert_20180626090446.jpg

なまら辛いっしょ!
北海道の「山わさび」のツンとした香りと辛みが味わえます。
あきのこないおいしさをお楽しみください。


なまら=とても、ものすごく。
そ、そんなに辛いんですか。

みんなの感想

・思ったよりキツくない。風味が良くて美味しい。
・ただのワサビ味。
・寿司の後味っぽい。美味しい。

本わさびより辛味成分が多いらしい山わさび。
このポテチに関しては辛味は控えめな模様。

山わさびの生産量は本わさびに比べてずっと多く
チューブの練りわさびや粉わさびにも使われている。
そのため、商品パッケージに「本わさび」と書かれていない
チューブのわさびは山わさびが使われている。
ただのわさび味という感想は、その味だという事だろう。

寿司の後味とは面白い感想だが、原材料に粉末しょうゆや
魚醤パウダーが入っているので、しょうゆ+魚介+わさびと来たら
寿司を連想するのも不思議では無いね。

僕の感想としては。まず、あんまり辛くない。
なまら辛いっしょ?いや、辛くないですよ。
わさび系の中では最弱の辛さではあるまいか。
甘口。辛さが弱いという意味でも、甘みがあるという意味でも。
わさビーフとか、そういうの期待しちゃいけない。

ほんのりとした甘みがあって、醤油も使われているけど
醤油ベースって感じでも無くて、山わさびが濃厚って訳でもなくて
何だかハッキリしない味だなあって感じだ。
上の感想にもある様に、このアッサリ具合が美味しいって人もいるだろうけど。

わさビーフは濃すぎ!に感じるし
これは、もっと濃くして!と思う僕は面倒臭い奴だなと思う。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、デキストリン、砂糖、食塩、麦芽糖、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、山わさびパウダー(北海道産山わさび100%使用)、魚醤パウダー(魚介類)/調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、着色料(カラメル、紅花黄、クチナシ)、甘味料(ステビア)

内容量:55g

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント