FC2ブログ
2018/06/13

ドラゴンポテト はじまりの黒胡椒味



半年ほど前に紹介したドラゴンポテトの多分、第2弾。
その記事を読み返したら「詳細は、また今度(ゴメンね。)」とか言って
それ以来、全く詳細を書かずに放置じゃねーか自分。
もう、どんな味だったか細かい事は忘れちまったよ。
ただ、凄く美味しく感じてリピート購入もしたし、
他に絶賛している人にも買い置きしてあげもした。
湖池屋スコーンのBBQ味に似ていたのは覚えている。

非常に気に入ったので、この一発で終わったら寂しいなと思っていたら
第二弾(多分)の登場で、シリーズとして継続していくのだなと
嬉しく思った。今回はそのドラゴンポテト冒険ver.「はじまりの黒胡椒味」。
DSC_0300_convert_20180613081150.jpg
パッケージ裏には

袋の中に広がる世界 異国の風の先に
ドラゴンは待っている さぁ、冒険のはじまりだ

と少年ジャンプの表紙の煽り文みたいな文言が4コマ漫画風に書いてある。
味の説明は
「インド産黒胡椒使用」「ピリッとスパイシー」とだけ。
まあ、いちいち味の説明なんて見る人は少ないよね。
今は長ったらしい説明より絵や写真の雰囲気が大事。
ブログなんかより専ら、インスタやyoutubeを見る時代ですしね。

みんなの感想…は
大体、美味しいっていう詰まらないごくごく普通の感想。
その中で「期待外れ」という感想も。

まあ、ブラックペッパー味はありふれ過ぎているくらい、ありふれているし。
このドラゴンポテトもまた、その例に漏れない普通の味ではあろう。
期待外れって言うのも正直、分かる。

美味しいか美味しくないかで言えば、それは美味しいんですよ。
ただ、前回のパワフルBBQ味が皆、非常に高評価だったので
今回は事前の期待が高過ぎた、そのハードルを越えられなかった。

パワフルBBQ味は本当にパワフルだった。コテコテの味だった。
その濃さが良かった。今回はそういうのが無い。
はじまりの黒胡椒?原産地がインドで、そのインド産だから
そういうネーミングにしたのかも知れない。
だけどインド原産の胡椒を使っているからといって
それで特別に美味しくなるという事じゃあ無いしなあ。
「日本産の醤油」並みに普通の事ではないか。

「違うよ!インド産にはインド産の美味しさがあるよ!
 お前にはその違いが分からんのか!」
という人がもしいたら、ごめんなさい。分かりません。
ミルで挽きたてが美味しいのは分かっているつもり。
産地や品種の違いまではちょっと…。
これが湖池屋のSTRONG 岩塩ブラックペッパーくらい
ガッツリ黒胡椒の味だったら、ちょっとは分かるかも。

と、悪く書いてしまったけれど…美味しいんですよ。
オーソドックスなブラックペッパー味に加えて
ドラゴンポテトのカリカリした独特の食感。
この形と食感があるだけで、無条件で評価アップでしょう。

パワフルBBQ味の時は、味も形も食感もインパクトがあったもんだから
第二弾(多分)は相対的にインパクトが薄れてしまった。
また食べたいと思うのはパワフルBBQ味の方。
忘れた頃にしれっと復活してくれたら嬉しいな。
黒胡椒味は、もうひと頑張りだ。

原材料名:ポテトペレット(じゃがいもでん粉(遺伝子組み換えでない)、乾燥じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、その他)、植物油、ぶどう糖、砂糖、黒胡椒(インド産52%使用)、食塩、たん白加水分解物、野菜パウダー、酵母エキスパウダー、粉末醤油、食用油脂(中鎖脂肪酸油)/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酸味料、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

黒胡椒の48%はインド産じゃないなら
違いが判らなくても仕方ないね!(言い訳)

あと、体脂肪になりにくいという中鎖脂肪酸油が
少ない割合ながら使われていたのが地味ながら面白いポイント。

内容量:55g

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント