FC2ブログ
2018/06/05

ポテコ ブラックペッパー味



東ハトのポテコ、ブラックペッパー味をご紹介。
ポテコって昔からあったスナックらしいけど、
僕がその存在を知ったのは最近になってから。
DSC_0282_convert_20180605080038.jpg
「10%増量」ですって。

パッケージに「ガリッとうまい!」とある様に、
東ハトのスナックって食感が特徴的で美味いってイメージ。
昔あった「ザックル」っていう、これも東ハトのスナックで
食パンを使った物だったんだけど、あれも食感が良くて
美味しかったな。姿を見なくなって残念だ。

パッケージ裏にはこんな説明文というか、セリフ?
「おれ、ポテコ。いつもとはひと味ちがう、ガリっとした噛みごたえの
 ブラックペッパー味が新登場!たっぷりの黒胡椒に肉の旨味を
 ジュワッと効かせた、あとひくうまさだぜ!指にはめて食べてみてくれよな。」

スナックにイメージキャラを付けるのは珍しくないが
スナックそのものが喋ってるのは珍しいな。
焼肉屋の看板で牛が「美味しいよ!」とか言ってるヤツみたいだ。

みんなの感想…は箇条書きにする内容も無かった。
普通に、美味いとだけ言って食ってた。
それも結構パクパク、バクバク…。
文字通り「あとをひくうまさ」だったというわけかい。

全て平らげられる前に僕も手を伸ばす。
うん、美味い。というか大体ブラックペッパー味って奴は安定しているよな。
少し前の湖池屋のブラックペッパー味は特徴的で、
シンプルにブラックペッパーの味を前面に出していたが
こちらはガーリックやポークで味を調えた
割とよくあるタイプのブラックペッパー味だ。

そういう、よくあるタイプのブラックペッパー味の中でも
このポテコの味は好きな方だわ。
「たっぷりの黒胡椒」という割に胡椒の風味は強くないし
辛くもない。その分、ガーリックとポークの味が前に出ている。
どれかが主役で他2つが引き立て役という形じゃなく、
それぞれが平等に並んで味を調えている様な具合。
控えめながら醤油も効かせてあります。

そりゃ、あとをひくというか、止まらないのも分かるよ。
僕も残った分を最後までバクバクと一気に食ったもん。
一応、ポテコ君の言う通り、指にはめて食べてもみたが
いい大人が一人でそんな事をしても別に楽しくはない。
子供の頃、とんがりコーンでそんな様な事をした覚えはあるけど。
多分、小さい子供だって指にはめたりせずに
ひたすら摘まんでは口に運ぶのを黙々と繰り返す、
絶妙なバランスの味だと思うぜ。

目新しさは全くない新商品だが(もう新商品でもないか)、美味い。
期間限定じゃないよな?リピートしたくなる味だった。

原材料名:乾燥ポテト(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、食塩、砂糖、デキストリン、ガーリックパウダー、ブラックペッパー、ポークエキスパウダー、酵母エキスパウダー、粉末醤油、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)、カラメル色素、(原材料の一部に乳成分、小麦、ごまを含む)

内容量:79g

パッケージのサイズからすると、結構多め。
10%増量でこれって事は、通常は72gくらいか。

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント