FC2ブログ
2018/05/26

燻製BBQ味



パッケージに大きく
「旨いぜ、燻製BBQ濃厚仕立て。」とあり、
これが商品名かなと思いきや、裏の説明欄を見たら
「燻製BBQ味」が正式な商品名らしい。
DSC_0263_convert_20180526202354.jpg
「燻製の香ばしい香りと濃厚な旨みのある
 大人向けのBBQの味わいをポテトチップスで表現しました。
 お酒のお供にもぴったりの味わいです。」

スナックの味付けとしては王道のBBQ味。
そこに燻製の風味が加わっているならば
燻製好きな自分としては期待が高まるというもの。

みんなの感想

・思ってたのと違う。うまい棒みたいな「お菓子」感。
・ピーマンの苦みを感じる。酢豚みたいな味。不味い。
・甘くて酒には合わない。

評判があまりよろしく無いなあ。
僕も「あれ?思ってたのと違うなあ」と感じた。

まず、甘い!思いのほか甘いという印象を最初に抱く。
BBQ味に甘さがあるのは割と普通の事ではあるが
それの上を行く甘さ。こういう甘ったるいBBQソースも
世の中にはきっとあるのだろう。僕は好かんが。

焼肉屋なんかでも、肉は美味しいのにタレは妙に甘い店が
あったりして、惜しい!残念!と思う事があるが、それに似ている。

燻製の風味、香りはしっかりと付いている。
これに関しては良い塩梅。ちゃんと燻製味。
そして、上の感想にもある様な、野菜の苦みを含んだ風味も
奥に感じる。ただ、甘みが強いので後味で最も残るのは甘み。

メーカーはわさビーフのヤマヨシだが、ここで使われている
肉要素はポーク。酢豚っぽいという感想はそれもあっての事か?
僕は酢豚は連想しないけど。別に酸っぱくないし。

燻製、野菜、ポーク、これらのバランスは良いと思うんだけど
そこに、この甘い甘い砂糖ブチ込みはどうなんだろう。
甘いタレで肉を食える人なら好きかもしれない。だが
僕の好みで言えば、せっかくの美味しさを自ら損なっている様に感じた。

「旨いぜ、燻製BBQ」と言うより、「甘いぜ、燻製BBQ」。
僕は酒は飲まないが、酒に合わないという感想が理解できる気がする。
甘いものを酒のツマミに出来る人もいるけどね。
大人向けの味わいとは思えないなあ。
上の感想にある様に、その点、まさに「お菓子」だ。

じゃあ子供向けかというと、燻製の風味と苦みもあるから
どうなんだろう。…大人ぶりたい子供向け?
或いは、子供じみた大人向け?
ともかく、甘さを抑えてくれたら好きになっていた
かも知れない味でした。

原材料名:馬鈴薯(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、砂糖、野菜パウダー、食塩、粉末醤油(小麦・大豆を含む)、たんぱくたん白加水分解物、香辛料、デキストリン、乳糖、粉末油脂、ポークパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、調味料、甘味料(ステビア、カンゾウ)、香辛料抽出物

内容量:62g

おしまい。

グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント