FC2ブログ
2018/05/17

あみじゃが のりしお味



「海苔の風味アップ」のあみじゃが、のりしお味。
風味アップといわれても、以前を知らないぜ。
DSC_0262_convert_20180517072419.jpg
「あみ状に厚切りカットすることで生まれる、
 サクッとはじける食感と濃厚なフライドポテトの風味をお楽しみください。
 風味豊かな青のりとあおさを使用し、ゴマ油をほんのり効かせた
 絶妙なバランスののりしお味です。」

こういう成型ポテトは、「カット」しているの?
ポテトのペーストかフレークを型に入れて作ってるんじゃなくて?
と、ちょっと不思議に思うんだけれど、どうなんだろ。

みんなの感想

・もっと薄い方が良いな。
・食べ応えがあって美味い。
・トロミが出て、フライドポテトの風味もあって、美味しい。

あみじゃがの食感は好みが別れるらしい。
僕は決して嫌いじゃない。ポテチっぽさは落ちるけどね。
他のポテチよりも一層ジャンク感がある気がする。

ともかく、味。美味しい。
これ、他のポテチの海苔塩味より好きだわー。
そして今まで食べたあみじゃがの中で一番美味しいわ、多分。

上にある、トロミが出るという感想。
一見、不思議な感想なのだが、噛み砕いていると
ホロホロと成型のポテトが崩れて唾液と混じって
トロッとした口当たりになるという事の模様。それなら分かるぞ。
その口の中で徐々に砕いていく最中に
海苔その他、色んな風味が広まって美味いわ~となるんだよな。

海苔その他、と書いたのは、だ。
説明文には、青のりとあおさを使用し、ゴマ油をほんのり効かせた
とあるのだが。もちろん、海苔の味もしっかり感じる、
どれだけ風味アップかは知らないが、とりあえず充分に感じる、
ゴマ油も効いていて表記に偽りはないのだが。

他の海苔塩味のポテチと大きく違うのは、それは
海苔、塩の他にも調味の為に色々入っているところ。
砂糖、醤油、牛脂、昆布、かつお節、等々。
シンプルな海苔塩味とは全く違う。
僕は、こういう所で他より美味しいと感じたんだなー。
逆にシンプルな海苔塩こそ至高!という人には邪道の味かも知れない。

シンプルなペペロンチーノに見せて実は隠し味に
顆粒コンソメを使ってました、みたいな?
別に同じ条件で競う訳でもないし、美味しけりゃ良いんだけどね。
「うましお」味が「うすしお」味とは違うのにも似ている。
そこだけ注意。

また、あみじゃがの形状と、この味付けが何とも言えず
凄くマッチしているの。何でかっていうと、何でだろう、
上手く説明できないよ。何だか良く分からんが、絶妙。

ともかく、あみじゃがの中では頭一つ抜けてる様に感じた。
これはレギュラー商品だよね。安心していつでもリピート出来る。
素晴らしい。遠い未来でいつかまた食べたい。

原材料名:乾燥ポテト(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、食塩(アルペンザルツ2%)、デキストリン、粉末油脂(粉末パーム油、粉末ごま油)、あおさ、粉末醤油、砂糖、麦芽糖、青のり、唐辛子、たん白加水分解物、牛脂加工パウダー、昆布パウダー、乳糖、かつお節パウダー、いわし煮干パウダー、宗田節パウダー、加工澱粉、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(カードラン)、炭酸Ca、香料、甘味料(スクラロース、カンゾウ、ステビア)、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に小麦、えび、かに、ごま、鶏肉、豚肉を含む)

内容量:60g

グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント