FC2ブログ
2018/04/27

おさつどきっ 塩バター味



ユーハ株式会社のスナック、おさつどきっ。
会社名よりUHA味覚糖という言葉の方がなじみがあるだろう。
じゃが芋じゃなくてサツマイモのスナックだ。
全国的なじゃが芋不足の時にポテチの販売されている種類が
減って記事の更新の為にサツマイモのチップスにも手を出したが
今ではポテチ出過ぎー!!で追いつかない状態で
サツマイモにかかずらってる(←何故か変換できない)場合か?
っつー感じだが買っちゃたよ。
DSC_0237_convert_20180430153147.jpg
今回は塩バター味。深層海塩使用だ。

「黄金千貫をカリッとした食感に仕上げたさつまいもチップス。
 程よく塩が効いたコクのある味わいに仕上げました。
 日常生活で不足しがちな食物繊維を美味しく補給できます。」

皆の感想

・安納芋チップスみたい。
・コーヒーに合うわ。←コーヒー飲んでた。
・油っこくなくて、そのまま乾燥させたみたい。
・塩気いらない。甘いだけでいいのに。

黄金千貫…「おうごんちぬき」、で変換していたが
「こがねせんがん」と読むらしい。
この黄金千貫、安納芋やべにはるかと言った
他のサツマイモと比べると甘味は控えめな品種らしい。
そこが塩バター味にするのに丁度良いと
開発の際に判断されたのかも知れない。

その甘さ控えめなところが、僕は好きだね。
他のサツマイモのチップスより美味しく感じる。
が、サツマイモのチップスと言えば甘い物、
そういうのを期待している人には逆にそこが不満らしい。

程よい塩気、バターの風味、普通のポテチの感覚で食える。
そもそも別の類のスナックとも言えるので比較すべきじゃないかも
知れないが、塩バター味なら普通のポテトチップスより
この「おさつどきっ 塩バター味」の方が美味しいと、個人的には思う。

サツマイモのチップスの中で、と言うならそれは
好みの違いが大きいだろうが、「甘いから苦手」なんて人でも
これは意外と美味しいと思ってもらえるのではなかろうか。

原材料名:さつまいも、砂糖、植物油脂、塩バターシーズニング(チーズパウダー、脱脂粉乳、食塩(深層海塩50%)、ぶどう糖)/香料、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチノイド、ウコン)、(一部に乳成分を含む)

内容量:40g

おしまい。
グルメ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント