FC2ブログ
2018/04/18

暴君ハバネロ 暴ポテト



暴君ハバネロのスティックタイプ、暴ポテト。
DSC_0175_convert_20180309161116.jpg
「フライドポテト感アップじゃ!」って言うんだけど、
何と比べてアップしてるんじゃろう。
普通の暴君ハバネロと比べて、なのかな。

皆の感想…は概ね「辛い」の一言に集約される。
「食感が好きじゃない」って声もあったな。

僕の感想…は概ね「辛い」の一言に集約される。
いや、それじゃ駄目だ。もうちょっと詳しく書かないと。

結構、辛いぞ。辛さの目安、唐辛子マーク6つは伊達じゃないぞ。
ジワジワと持続する辛さ。この位の辛さからなら、
暴君を名乗っても名前負けしないかなって位の辛さ。
味付けも恐らく一般的なホットチリ味と大きく変わらないと思うんだが
形状、食感の違いからか何となく一味違う印象も受ける。
原材料を見るとビーフオイルも入っているから、
もしかしたらそれも一味違う要因かも知れない。

フライドポテト感ってのは、スティックになったから?
だとしたら、まあ暴君ハバネロは輪っかだからね、
そりゃそれよりは形状はフライドポテトに近いよね。
ホクホク感は当然ございません。食感はカリッカリでございます。
最後にちょっとネチョッとするのがポテロングに似ている。
食感が好きじゃないって感想は、きっとそのせい。

ポテロング程にはネチョッとしない。
「カリッカリカリッ(…ネチョ)」くらい。
だからまあ、ポテロングを圧縮して激辛にした感じだ。

原材料名:乾燥ポテト(遺伝子組み換えでない)、小麦粉、植物油脂、食塩、赤唐辛子、ブドウ糖、オニオンパウダー、砂糖、粉末油脂、ガーリックパウダー、たんぱく加水分解物、ビーフオイル、ホワイトペッパーパウダー、デキストリン、乳糖、チキンパウダー、赤唐辛子ペースト、パプリカパウダー、クミンパウダー、酵母エキスパウダー、トレハロース、ちちょうみ調味料(アミノ酸等)、セルロース、香料、炭酸Ca、鶏卵未焼成Ca,増粘剤(カードラン)、乳化剤、カロチノイド色素、香辛料抽出物、酸味料、(原材料の一部に牛肉、大豆、豚肉を含む)

カードランって見慣れない単語だな。という訳でググる。
→微生物由来の多糖類で、 加熱すると固まる性質があるんだって。
へえ~。

内容量:45g

グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント