FC2ブログ
2018/04/07

極じゃが 薫る黒胡椒味



極じゃがの黒胡椒味、じゃなかった、薫る黒胡椒味。
DSC_0213_convert_20180407081901.jpg
ポテトデラックスのブラックペッパー味とイメージ的に被る。
どちらも「量は少ないですが芋の風味を味わってください」的な。
どちらも厚めのサイズで、味は黒胡椒。
ポテトデラックスにインパクトがあった分、
こちらは印象が薄くなるかと懸念したが果たして。

皆様の感想。両方食べた人からは、味はこっちの方が美味しい、
超美味い、なんて声も。極じゃがも負けてはいない様だ。

僕の感想。同じカルビーで、同じ様な黒胡椒の味でも、
結構違うもんだなあと。極じゃがの方が甘さは控えめで
黒胡椒の風味が際立っている。そしてオニオンの風味も
しっかり感じる。オニオン未使用のポテトデラックスの後だから
特に強く感じているのかも知れないけれど。
薫る黒胡椒って名前だけど、香りを確かめるのは忘れた。

ポテトデラックスの方が「まったり」とした味なら
こちら極じゃがは「きりっ」とした味だね。
意識的に差別化しているのか、開発部署が異なる故に違いが出たのか。
ともかく、極じゃがにはこのキリッとした味付けが合っているとは言える。

極じゃがにポテトデラックスの方の味付けだったら今より微妙だったろう。
ポテトデラックスの方にこの極じゃがの味付けだったら…そっちはアリかも。
何にせよ、形状やコンセプトによって同じ様な味でも微妙に違うってのは感心しました。

グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント