FC2ブログ
2018/03/10

堅あげポテト 鶏の山椒焼き



「甘辛だれで焼いた鶏に山椒が後引く味わい」
という、堅あげポテト、匠味シリーズの山椒焼き味。
DSC_0168_convert_20180306210904.jpg
あ、画像が寝たままだった。

「甘辛いたれで焼いた鶏に、ピリリと辛い山椒を合わせた
 ちょっと大人な味わいに仕上げました。」

皆の感想

・山椒の味はしないけど、鶏の風味はあって美味い。
・山椒はうっすら。甘いタレの味。
・山椒が強くて無理。苦手。

三者三様である。
僕も、山椒はほんのりと感じた程度。
苦手な人は、それでも無理と感じるのか。
で、食べた瞬間に缶詰の焼き鳥を思い出した。
「ホテイやきとり」のパッケージが脳裏に浮かぶ。
そりゃまあ、似るよなあ。山椒が「一味違うぜ」と主張するけど。

甘辛いとはいうものの、さほど辛くはないのだ。
甘辛いという表現が付くのは大概がそう。
山椒もピリリと言う程は効いてない。
むしろそれ以外の風味付けで効いているという感じ。

ちょっと大人な味わいかは、山椒を大人と感じるかどうか。
それ以外はちょっと甘めのオーソドックスなポテチかな。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、砂糖、デキストリン、食塩、ぶどう糖、チキンパウダー、粉末植物油脂、酵母エキスパウダー、唐辛子、山椒/調味料(アミノ酸等)、香料(卵・乳成分・ごまを含む)、カラメル色素、甘味料(ステビア、甘草)、酸化防止剤(ビタミンC)

内容量:73g

おしまい。

グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント