FC2ブログ
2018/02/22

じゃがりこ 北海道ザンギ味



じゃがりこの「地域の味」シリーズのひとつ、北海道ザンギ味。
DSC_0156_convert_20180222062521.jpg

このザンギ、要は唐揚げみたいな物なのだそうだが
いわゆる唐揚げと何が違うのかと言うと、
濃いめの下味を付けてから衣を付けて揚げる物をザンギと呼ぶそうだ。
北海道の人間じゃない自分からすると、それも唐揚げじゃないか
と思うのだけれど、唐揚げと言う大きい枠の中に
特徴としてザンギにあたる物がある、程度の認識で良いのかも。

このザンギ、必ずしも鶏肉を使ったものとは限らず
魚介類のザンギもある様だが、このじゃがりこは鶏のザンギ味。

皆様の感想

・美味しい。
・美味いけど何を食ってるか分からん味。
・鶏のから揚げの感じタップリ。

僕の感想。じゃがりこにしては濃いな。
食べ続けてジワジワ来る美味しさじゃ無く、一口でハッキリする味。
しょっぱめ、じゃがりこにしては。流石ザンギ味、濃い味付け。
でも、鶏のから揚げ感を感じにくい様な。
何を食ってるか分からんという感想は分かる。

一方で、鶏のから揚げ感をタップリ感じ取った感想も。
そうなのかなと、ちょっと思い直して、もう少しモシャモシャ食べてみる。
アレだね。から揚げの、肉をジュワーッと噛みしめる、大きめの奴じゃ無くて
肉の部分が小さめで、衣の割合が多めの奴、
味付けが濃くなってる所の味だね。そう思って食べると、
確かに濃い味のから揚げ≒ザンギ味なのかも知れない。
なので、じゃがりこのガリガリッとした食感は
この味付けには丁度良かったのかも。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、ミルクパウダー、粉末植物油脂、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、味付チキンソボロ、砂糖、食塩、麦芽糖、デキストリン、たんpたん白加水分解物、酵母エキスパウダー、、チキンエキスパウダー、しょうがパウダー、ガーリックパウダー、唐辛子パウダー/香料(ごまを含む)、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、甘味料(ステビア、甘草)、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C)

内容量:52g

おしまい。

グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント