FC2ブログ
2017/12/24

男気HOTチリビーフ



辛さ最強クラス、という、男気HOTチリビーフ。
DSC_0378_convert_20180719080935.jpg
「この商品は非常に辛い商品です。男気に自信のない方はご注意ください。」
とある。男気には自信が無いから止めておこうかな。

いや、止めません。そこにあるのがポテチなら、食べるのみ。
それが激辛であろうと、ゲテモノであろうとね。それが、このブログの宿命。

「男気に自信のある あなたのための辛さ最強クラス(当社比)の
 「男気HOTチリビーフ」男気あふれる味わいを一気に喰らいつくせ!!」

皆様の感想

・ヤバい。辛すぎ。いじめですか?
・辛い辛い辛い。痛い痛い痛い。
・辛…。辛くて次に手が伸びない。
・私は好き。

だいたい予想は付いていたが、多くの人がその辛さに悶えた。
ごめんね。皆に苦しんでもらおうと思った訳じゃないんだ。
ただ単に感想を聞きたかっただけ。
実際、辛いわ、これ。僕も汗ダラダラ流して食べた。
一気に喰らいつくせ?無理無理。

以下の緑色で記した文章は、後に誤りである事が発覚する。

最近、同じヤマヨシで復刻MKビーフがあったけれど、
あれと似た感じだな。でもちょっと違う気がする。
それは、MKビーフは辛さの刺激が速攻で来たけれど、
この男気HOTチリビーフは、少しだけ遅い(速さで味を表現するのも変だけど)。
具体的に言うと、MKビーフは最初の1枚でもうツラくなる様な感覚があったが
こっちは、2、3枚を食べた時にそういう感覚になったな(ほぼ一緒じゃねーか)。
その違いは、もしかしたらこの男気の方が少し甘味があるからかも知れない。


などと通ぶって、僅かな違いが解る男を気取ってみたが、
原材料を見て驚愕の事実が発覚したのである。

原材料名:馬鈴薯(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物(大豆・鶏肉・豚肉を含む)、砂糖、ガーリック、オニオン、レッドペッパー、粉末醤油(小麦を含む)、乾燥野菜、ホワイトペッパー、オリゴ糖、酵母エキスパウダー、デキストリン、香味油、ビーフエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、パプリカ色素、酸味料、甘味料(ステビア)

唐辛子の表記がレッドペッパーになっているだけで、ほぼ一緒!
ていうかレッドペッパーって唐辛子の事だろ。全く一緒じゃん!
何ちょっと言い方だけ変えてんだよ!
栄養成分表の数値も1グラム当たりに換算すると、どれもほぼ一緒。
パッケージ詐欺かな?復刻MKビーフはマツキヨ限定だったのに、
中身が同じ物を違うパッケージにして他所で出しちゃうのかよ…。

おしまい…。
グルメ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント