FC2ブログ
2017/12/12

堅あげポテト 香ばし和牛とにんにく味



堅あげポテトの、贅沢な和の味わいだという「匠味」シリーズ、
和牛とにんにく味。

「塩で味付けしたシンプルな和牛ステーキの旨みと、
 にんにくの香ばしい風味が噛むほどに広がるおいしさです。」

塩とにんにくだけでステーキを食うってあんまり無いよね。
そして和牛…。食った事あったかな…。何にせよ、
日常的に食べる様な物ではない、割と高級な食材。
それを、パウダーで製品中に0.1%使用しているそうな。
贅沢なんだかケチなんだかよく分からん。
まあどうせ和牛の美味しさなんて、ポテチじゃ出せませんて。
と高を括りつつ、何人かに食べてもらった。

・美味しいけれど、ガーリックがキツ過ぎる。
・にんにく!にんにくが強すぎ。

そんなに、ガーリックがキツいの?と思って僕も食べてみた。
…そうかな?そんなに強すぎとは思わないな。
いや、強い。どっちだよ。強いけれど、強すぎる訳じゃない。
評価がマイナスになる程に度が過ぎているとは思わなかった。
それでも、味の前面にガーリックが来て、とにかくガーリックの印象が強い。
塩のシンプルな味付けだからこそガーリックが際立つんだろうね。

パッケージ写真のステーキの上に乗ったガーリックチップ、
あれをそのまま食べているような感覚にもなる。
って、それはやっぱりガーリック強すぎと言われても不思議じゃないか。
少なくとも、写真ではステーキ一切れにつきチップ1枚が乗っている程度だが
この味付けだとステーキの表面をガーリックチップで覆うくらいの味だ。

そう言えばこれ、和牛ステーキの味だった。うーん、和牛云々よりも
ガーリックの味があまりに強くて、和牛かどうかはどっか行っちゃうわ。
ビーフ感はあるよ。そして、ガーリックチップと一緒に食ってる様な感じが
ステーキっぽいっちゃ、ステーキっぽいかな?
お菓子でステーキ味ってステーキのソースの味になりそうなところ、
それ以外の部分でステーキ感を演出してみましたって所だろうか。

味自体は濃いめ。シンプル故に逆にクドく感じる人もいるかも知れない。
ガーリックとビーフの味がね。お肉を塩で食べると脂もダイレクトに感じるじゃない。
その感じよ。僕は悪くないと思ったけどね。抵抗を感じる人の気持ちもわかる。
ガーリック好きにはおススメ…と言いたいところだが、
そのガーリック好きがキツ過ぎと言ったからなあ…。
よく分かんね。ダイレクトに肉とにんにく。これに惹かれるなら良いんじゃね。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、食塩、砂糖、コーンスターチ、ガーリックパウダー、ビーフパウダー(小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)、酵母エキスパウダー、たん白加水分解物、香味油、粉末植物油脂、酵素処理チーズパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、着色料(カラメル、カロチノイド、炭末)、酸味料、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンC)

内容量:73g

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント