2016/11/12

九条ネギとごま油味

5回連続カルビーである。別にカルビー推しをしたい訳じゃない。
新商品が続々と発売され過ぎである。流石ポテチのトップメーカー。
他のメーカーも頑張っているが、カルビーは、やり過ぎの感がある。
どれだけの人数が開発に関わっているのだろう。
案外、社内の人間でも全てを把握している訳では無いのではなかろうか。
こちらとしては追い付くのに必死である。まあ、知った事ではないだろうが。
DSC_0002_kujougakari.jpg
九条ネギとごま油味である。あまりキッズには好まれなさそうだ。
どういった層の人間があえてこの商品をレジまで持って行くのだろう。
とりあえず、私もその一人なのだが。こんなブログを書く様な人間じゃなけりゃ、
「ネギ味って美味しそう!」とか「ごま油ってだけで食欲そそるわー」なんて
思う人もいるのかな。或いは、新発売ってだけで釣られる人かもしれない(自分も)。

「香り豊かな九条ネギと、コクのあるごま油、キリッとした塩の組み合わせが
 たまらないおいしさ。」だって。ふうん、確かめてやろうじゃないの。開封&実食!
…香りはそんなにしないな。まあ、あんまりネギの匂いがムゥ~ンとしても困るので
これは控えめでよろしい。ごま油…これも控えめだ。まろやかな風味で
優しい味を演出しているとは思うけれど、コクが前面に出ている訳ではない。
カルビーで他にごま油の味のポテチがあったけど、少なくともそれより弱い。
塩は…これも控えめで味を引き締める様なキリッではないなぁ。うす塩。

立て続けに濃厚を売りにしたポテチを食べたせいかな?
それぞれの要素があまり強く主張せず、こじんまりと並んでいる感じ。
じゃあ、物足りなくて美味しくないかというと、そんな事は無い。
ネギが強いと苦手な人もいるかも知れないし、
ごま油が強いのが苦手な人もいるかも知れない。
それぞれが主張し過ぎない事で多くの人に食べ易い味に仕上がっている。
「たまらない」というより、ついつい手が伸びるという感じだ。
だが、「キリッとした塩」と言いながら、原材料を見ると、
粉末醤油や魚醤パウダーを使っている。やっぱり塩で食べてる感じでは無いなあ。

何だかんだ言いながら、美味しかった。
コテコテしたスナックばかりだと草臥れてしまうので、こういうのもアリだ。
癖の無い味だし、あっさり系が好きならお勧め。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント