FC2ブログ
2017/11/03

ポテトチップス いかにんじん味



カルビーの47都道府県の味シリーズの一つ。
福島の味、いかにんじん味。

「「いかにんじん」とは、するめ・にんじんを細切りにし、
 しょうゆなどの調味料で漬け込んだ福島の郷土料理です。
 うまみ広がる素朴な味わいをお楽しみください。」

まずは食べて頂いた皆様の感想

・するめくさい。まずい。
・ダメっすよ、販売しちゃ。この匂いは。
 でも人参で中和されてる感はあるかな。まあまあ美味いかも。
・けっこう美味しい。人参の味がしない。
・いかの味が強い。わざわざポテチで食べたい味じゃない。

とまあ、まちまちである。
僕も匂いを嗅いでみよう。
…まあ、ポテトチップスとしては独特ではある。
スルメのそれなんだけれども。スルメのスメル。
ごめんなさい。
味は、コンソメっぽい?この表現は使いたくなかったが
連想してしまった事には仕方ない。
コンソメ味から野菜とチキンブイヨンの味を抜いて
イカと醤油の味を足した感じ。
って、もうコンソメから離れちゃってるか。でも
連想してしまった事には仕方ない。
そして、僕も人参の味はそんなに感じなかった。
元々の「いかにんじん」がどんな味かは分からないけれど、
味が凝縮された干物であるスルメの方が
味が強くなるのは当然なのだろう。
人参の甘みを感じられるとか、そういうのは無い。
単純に醤油とイカの味って訳でもないので、
引き立て役なのかな。

原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、ぶどう糖、食塩、いかパウダー(大豆を含む)、デキストリン、粉末しょうゆ、コーンスターチ、たんぱく加水分解物、にんじんパウダー、小麦たんぱく発酵調味料、こんぶパウダー、かつおぶしエキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、パプリカ色素

内容量:55g

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント