FC2ブログ
2017/10/25

じゃがりこ 薫るバター醤油味



カルビーさん近頃、新商品を出し過ぎじゃないですかね。
ハイペース過ぎじゃないですかね。
それに対し僕はと言えば、ブログ更新のペースは落ちている。
全く追いつかない。ああ、どんどん溜まっていくんじゃあ。

なるべく発売されてる順にある程度はしたいのだけれど、
今回はその辺りを考えずにチョイス。
考えるの面倒くさいから。

じゃがりこ。薫るバター醤油味。
「香る」じゃなくて「薫る」。
一般に「香る」の方が具体的で「薫る」は
比喩的・抽象的な用い方をされるらしい。

バター醤油は非常に具体的な食べ物の香りである気がするが。
まあいいや。雰囲気だ、こんなものは。

そして自分より先に3人に食べてもらったのだが。

・味がしない
・味がしない
・味がしない

3人ともこう言うのである。
薄い、じゃなくて、味がしないって。
そんな事ってあるのかしら。
3人揃って味覚障害かしら?
なんて揶揄(からか)いつつ、自分も食べてみる。

ああ、確かに。

全く味がしない。…わけではないのだが、
そう言いたくなるのは分かる気がする。
塩気はとても控えめだし、特にクセの強い風味があるでもない。
言わばプレーンタイプを食べているような感覚である。
バターも醤油も、こういうスナックには頻繁に
味の下地として使われていることが多い。
まるで、そういう下味だけの状態に感じても不思議じゃない。

と言っても、これは皆でちょっとずつ食べた時の感想である。
じゃがりこは、食べ続けてじわじわ味わうお菓子だと思う。
ちょっとだけ食べて美味い!ってなる物じゃない。
最初は無味くらいに感じたコレも、続けて食べてみたら
ちゃんとバター醤油味だったぞ。やっぱり薄味ではあるけれど。
それも、じゃがりこってそういう物だし。

でも、香るじゃなくて薫るである意味はやっぱり分からなかった。

おしまい。

原材料: (略)   めんどくさい。 あとで。
グルメ
ブログ更新したぜ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント