FC2ブログ
2017/10/18

カラムー超 濃厚ビーフ煮込みXO醤仕立て



また休日をテレビゲームで潰して更新を空けてしまったよ。
新規のテレビドラマも始まったので、とりあえず最初は見てみるので
それで時間を消費したのもあったけどね。初回は長かったりするし。
『陸王』面白い。もう1話目で泣きそうになったぞ。

カラムー超。やっと、これを取り上げる。
もうコンビニでも新商品がどんどん出て
これは棚の下の方に追いやられている事も多い。
が、まだまだ買えると思う。

「ムーチョとムー超。
 実は両社は似て非なるものです。
 辛味や酸味を味わうための
 カラムーチョ、すっぱムーチョとは違い、
 ムーチ超の主役は素材の掛け合わせによって
 生み出されるうま味。
 そのうま味を、辛味や酸味によって
 最大限まで引き出した、
 まさに料理のようなスナックがムー超です。
 どうぞ超新しいおいしさに、
 超驚いてください。」

との事で、商品名からすると
単なるカラムーチョのグレードアップ版、
もしくは物凄く辛いカラムーチョかなと思ってしまうが
どうやらそうでは無いらしい。
辛味はあくまで引き立て役、
「超カラムーチョ」では無い、という事か。

「ビーフの濃厚な旨みを引き立てるスパイス
 (クミン、唐辛子、パプリカ、スターアニス、オレガノ)。
 XO醤のような味わいに仕立てた、贅沢なおいしさです。」

ふーん。

先に、食べて頂いた皆様の感想

・何かよくありそうな味
・大人の味って感じで自分にはわからない
・香りが強くて美味しい

ふーん。

僕の感想。
確かに、辛味は引き立て役というだけあって、あまり辛くない。
普通のカラムーチョより辛さが控えめである。
よくある味って気はしないな。少し変わってる味だと思う。
ビーフ感は言うほど強くない気がする。
それよりも、普段、味わい慣れないスパイスの風味を強く感じる。
特に強いのはクミンなのかスターアニスなのかオレガノなのか…
多分、オレガノかな?ケイジャンスパイスなんかに入ってる奴だね。
クミンはカレーの香りの奴だが、これはそんなに強く感じない。

えー、書いているうちに時間が無くなってきたので、また後で続きを書きます。

と書いておいて、しばらく経過してしまい、何を書きたかったか忘れてしまいました。
覚えているのは、カラムーチョを期待して食べると、「あれ?何か違う」となるって事。
カラムーチョを同じ方向で超えてるんじゃなくて、
違う方向へ飛び越えたという感じだろうか。

原材料名:馬鈴薯(日本:遺伝子組み換えでない)、植物油、砂糖、食塩、香辛料、たんぱく加水分解物、デキストリン、魚介エキスパウダー、酵母エキスパウダー、ビーフ調味パウダー/調味料(アミノ酸等)、酸味料、パプリカ色素、香料、香辛料抽出物、(一部に乳成分・小麦・えび・かに・牛肉・さば・大豆・ゼラチンを含む)

ビーフ調味パウダーって何だ?

内容量:58g

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント