FC2ブログ
2017/09/30

じゃがりこ チェダー&サワークリーム味



またしても、じゃがりこ。
ここのところ、じゃがりこが多いけれど、
特に意味も理由も無いのである。たまたまだよ。
強いて言えば、ポテチばかりを続けて食べるよりは
間に、じゃがりこ、じゃがビーを挟んだ方が楽ではある。

チェダー&サワークリーム。
またしても、チーズ。
ここのところ、チーズが多いけれど、
特に意味や理由があるのだろうか。たまたまだろうか。

チェダーチーズの名の由来は、イギリスのチェダーという場所で
作られていた事に因るらしい。ググりました。
特に旬がいつ頃かとは記載されてなかったから、
この時期の期間限定である強い理由はなさそう。たまたまか。

味は、コクのあるチーズをベースに、
円やかなクリームの風味とほのかな酸味が乗って、
…ええっと、とにかく美味い!
「爽やかな酸味」って、この味をもって言うべき言葉だね。
柑橘系の味もよく爽やかな酸味という表現が使われるけれど
それとは別に、これはこれで爽やかだぜ。
サワークリーム味で爽やかな酸味とは珍しい感じがする。

青しそチーズ、トリプルチーズ、そしてこのチェダー&サワークリーム。
3つチーズ味が続いたが、これが1番好きだ。
というか、じゃがりこの中でも好きな方だな。
以前のをあんまりよく覚えてないけれど。
という訳で、過去の記事を遡って確認。

あ、確定だわ。ここまで食べたじゃがりこの中では、これが1番好き。
青しそチーズ味より、こっちがNo.1だ、僕にとっては。

他の人の感想

・普通。普通。普通。あ、後からちょっと酸っぱい。

何で3回言うん。…普通か。普通のチーズ味か。
盛り上がってんの俺だけか。
このパターンは何気に初めてだ。まあいいさ。

もう何人かに聞いてみたかったところだが、
すまない、美味しくて我慢できず、残りを全て1人で食べちゃった。
まあどうせ「普通に美味い」みたいな感想しか来なさそうだし、いいだろ。

じゃがりこって、一口で劇的に美味い!って事はあんまり無くて
さほど意識せず、気付いたら止まらなくなってる、そんな美味しさだよね。
まさに僕にとっては、このチェダー&サワークリーム味がそうだった。
期間限定?レギュラー化しろ!

以下、原材料。

じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、ミルクパウダー、チェダーチーズ、粉末植物油脂、食塩、コーンスターチ、殺菌済み発酵乳、サワークリームパウダー、砂糖、脱脂粉乳調製品、オニオンパウダー、チェダーチーズパウダー、酵母エキスパウダー、たんぱく加水分解物(大豆を含む)/調味料(アミノ酸等)、酸味料、乳化剤、香料、酸化防止剤(V. C、V. E)、カロチノイド色素、水酸化Ca

内容量:52g。

おしまい。
グルメ
ブログ更新したぜよ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント