FC2ブログ
2017/09/05

ポテトチップス ねぎねぎ

また、今回も画像はないんだけれども。
画像を縮小してアップロードする機能を
スマホから上手く使えないのよ、どーも。

ともかく、期間限定のポテトチップス「ねぎねぎ」。
変な名前。

ご当地アイドルの、negicco(スペル違うかも)が
「こんにちねぎねぎー!」と言ってたのを思い出す。
新潟のご当地アイドルなのだが
何故に米でも酒でもなくネギなのかな?

「香りが特長の「青ねぎ」と甘みが特長の「白ねぎ」を
使用したポテトチップスです。塩とごま油の味付けがたまらない。」

最後に急に敬語を止めたのは、
たまらない味ゆえの、つい出た独り言なのか。

食べます。

食べました。
ねぎ味のポテトチップスは前にも数種を食べているが
それらに比べて、ねぎの味はそんなにしない。
弱い。「ねぎねぎ」と2回重ねているのだから
ねき感がそれだけ濃厚なのかと思ったら、そうでもなかった。

あくまで、白ねぎと青ねぎの2種類って事に過ぎない模様。
と言っても、正直それらのネギよりも玉ねぎの味が強いいと思う。
実際に、青ねぎ白ねぎより、オニオンパウダーが多く使われている。
ねぎねぎってのは、青ねぎと白ねぎと言うより、
玉ねぎと、ねぎ、になっていると思う。
ねぎねぎばっかり入力してたら目がチカチカしてきた。
ポテトチップスで多用されるオニオンパウダー、
ここにガーリックでも入ってたら更にベタなあじになっていただろう。

また、ごま油の風味もそんなに強くない。
引き立て役という感じで、控えめだ。
ごま油の名前を冠した味のポテチじゃないので
こんなもんか。意識しないと気付かない人もいそうだ。

他の皆様の感想

・ねぎの香りが強くて、でも苦みがなくて食べやすい。

そもそも、ねぎって苦いっけ?そういう認識はなかった。
ともかく食べやすい味らしい。

・普通の味。よくある味。

えっそれだけ?でも、この感想が出るのはきっと
オニオンパウダーのおかげだ。

・ねぎの感じがして悪くない。

ねぎの感じがする。そりゃそうだ。
総じて、尖った特徴の無いオーソドックスなポテチか。
ねぎって、ポテチではさほど頻繁に使われる物じゃ無いが
今回はその特徴を端的に示す味とはならなかった様だ。
ま、「普通に美味い」と言われる味ではあろう。
「ねぎ味」としてはパンチが無いかもね。
白ねぎ青ねぎ、それぞれの個性は感じ難いと思う。
甘みは玉ねぎのそれなんじゃねーのって思っちゃうし。

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント