2017/07/02

堅あげポテト 和牛と黒胡椒



ポツリ・ポツリとポテトチップスの新作が出始めている様だ。

カルビーからも、こんな堅あげポテトが発売だ。
和牛と黒胡椒味。

写真を撮る前に捨てちゃった!
DSC_0014_wagyu.jpg
なので、コンビニによって商品棚をパシャリ。

「凝縮した和牛の旨味を黒胡椒で引き立てた味わいの堅あげポテト。
 贅沢なおいしさが楽しめます。」

どんなにポテチが贅沢な味わいをイメージしても
贅沢なおいしさを感じるなんてそうそう無いと思うんだ。
でも、頑張って贅沢そうな味付けにしようとしているんだろう。
それが結果としてどんなもんになっているか、味わってみよう。

ああ、牛っぽーい。牛肉らしさを再現しようとした結果か、
少し味にクセがある様に感じられる。このクセがきっと強いビーフ感に貢献している。
ある意味、わさビーフよりビーフかも知れない。
スナックによくあるベタなビーフ味とはちょっと違う。
食べ易さの点では、そういった既存のビーフ味の方が良いかも。
この堅あげポテトは、万人受けするベタな美味しさよりも
パッケージ写真のビーフステーキの雰囲気を如何に再現するかに重きを置いているのだ、多分。

原材料を見ても、上の方にビーフパウダー(仙台牛100%使用)って書いてあるから
しっかり和牛の成分が入っているのだろう。その直後に(小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)と
書いてあるのはよく分からないが・仙台牛には鶏肉と豚肉が含まれているのだろうか。
仙台牛がいかなる牛かはよく分かっていない私、もっとパッケージでアピールすりゃ良いじゃん
と思ったら、表の下の方に書いてあった。
「本製品中に仙台牛をビーフパウダーとして0.1%使用しています。」
パウダーとしては100%、全体の割合としては0.1%って事ね。
このポテトチップスの0.1%は牛。何か凄い。

黒胡椒は、あんまり感じない。だから、引き立てているって感じ、しないな。
いや、少しはあるかな?ともかく、辛いとは感じない。隠れている。
胡椒をかけようとしたら、一振り目で切らしちゃった、みたいな。
胡椒より醤油を感じるよ。粉末しょうゆは胡椒より少ないみたいだけれど。

僕は、このクセのある感じ、そこまで好きじゃないけれどハマる人はハマるみたい。

以下、他の人の感想。
・凄い再現度。カルビー凄い。幾つか食べたうち、これが断トツで美味しい。
・牛肉が好きな人が美味しいって感じる要素が入っている。
 逆にそれは牛肉が苦手な人の苦手な部分だと思う。
・美味しいけど、油っぽい感じが嫌。

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント