2017/06/29

深切りポテト チーズ味



とりあえずスマホから更新。
後で書き直す。ハイ、書き直した。
DSC_0014_fukache.jpg
深切りポテトの2つめ。チーズ味。
「3種チーズの濃厚な味わい」

だいたいこういうのはチーズは3種類で、
チェダー、カマンベール、ゴーダだーね。
たまに2つだったり、4つだったり。
組み合わせも定番だけれど、ブルーチーズで凄い味のがあったから
こういう定番だけで充分だ、僕には。後はバランス、微調整の問題。

味は濃い目かも知れないけれど
チーズの味わいが濃厚かって言うと違う気がする。
ちょっと甘め。何となくオニオンっぽい…。
原材料を見たら、おぅ、やっぱりオニオン。
こういうの当てると、俺のバカ舌もまだまだ
そこまでバカでもないなという気分になる。
正直、チーズ味の中で、特にずば抜けた味ではない。

他の人の感想
・何か普通。もっと食べたくなる味じゃない。
・カールみたいな味。今は無きカールのチーズ味。
カール、こんな味だったのか。しかし、このポテチももう置いて無いぞ。
・甘い。こんなに甘くなくて良い。
・チーズ好きだから美味しい。

甘味料として、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物の文字が。
これらは、あまり評判のよろしくない奴だぞ。元々ポテチ自体が健康に悪いけど。
カルビーのポテチでは見た事があるが、山芳もついに手を出したか。
セブン&アイにそそのかされちゃったかい?(悪者扱い。)

周囲の人間からは、味の評価はいま一つ。自分もそんなに好きじゃない。
セブン&アイと山芳の共同開発、今回はあまり上手く行かなかったかな。
それとも、味は二の次で原価を抑える開発だったのかな。んんん?

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント