2017/06/22

さつまいもん。 クリーミーさつま



さつまいもん。。黒糖さつま、バターさつま、2種類を食べたけれど、
大きな違いは感じられず、どちらもサツマイモが主体のシンプルな味だった。
DSC_0015_creamcheese.jpg
今度は、さつまいもん。クリーミーさつま。クリームチーズ仕立てって事で、
少しは、違った味なのか。それとも、やっぱり似たような味なのか。
黒糖、バターよりはクリームチーズの方が味に変化がありそうだが。

「さっぱりとした酸味のクリームチーズとほのかに甘いさつまいもが
 マッチした爽やかな味わいが楽しめます。」

という訳で食べてみます。
開封。くさっ。チーズくさっ。臭いタイプのチーズの匂いだ。
臭いタイプって酷い分類だな。何のチーズの匂いかってよく分からんが。
きっとクリームチーズだ。

食べる。おっ。これは、違うぞ。黒糖さつま、バターさつま、共に薄味で
意識しないとあんまり違いが分からなかったが、これは違うぞ。
とりあえず、前の二つより薄いとは感じない。
そして、さっぱりとした酸味っていうのは、そんなに強くない。
酸味がある味、と表現する味でも無い様な。プレーンのヨーグルトくらい。

味もヨーグルトっぽい所あるかな。ほのかな酸味と、ほのかな甘み。
確かにマッチしている。口に含んだ瞬間に感じられるクリームチーズ風の酸味と
噛み締めた時に出て来るサツマイモの甘みが奏でるハーモニー。
「ハーモニーを奏でる」とか手垢の付いた表現をしちゃった。
ただ、僕にしては珍しく素直に、味の組み合わせが絶妙だなと感じたのだ。
実は、最初に一つ買った時に何も考えずに完食して、
記事を書くために再購入して、これを書いているのだ。

僕の感想として、さつまいもん。に順位を付けると、
クリーミーさつま>バターさつま>黒糖さつま。
これは、味の加工度合いと比例している。
そのまんまの味がすきじゃないって事だね。
素材の味を重視する人にとっては真逆の評価かも知れない。

ついでに、他のカルビーのさつまいも系も比べると
さつまりこ 黒蜜きな粉味と、このクリーミーさつまが、ほぼ同じくらい好みで、
おさつビーが黒糖さつまと同じくらい。
やっぱり、さつまいもの素材まんまが好きじゃないって事だね。

他の人の感想
・まず、硬い。そして味が薄い。
他の二つより濃いものの、やはり薄味ではある。
・サワークリームっぽくて美味しいけど、薄い。
やはり、薄い。

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント