2017/06/20

ピザポテト バジル&ガーリック



とうとう、ピザポテトが復活し、販売が再開されましたねえ。

あれっ!?普通のピザポテトとパッケージが違う?
バジル&ガーリック?新しい味が出たの?そんなの見かけなかったよ?

なんつってね。これは2015年の頭の頃に発売された昔のピザポテトなのだ。
ごめんね。ここは、ポテチを新旧、織り交ぜて紹介するブログなのだ。だった筈なのだ。
毎日の様に出る新商品を追うように、いや追われるように更新してたら
昔のポテチの記事なんかずっと書けずにいたのだよ。
そのくせ、書き損ねた、というか買い損ねたポテチもあるけれど。
ヤマヨシのクレイジーソルト&ビーフと、瀬戸内レモンタルタルマヨビーフ。
その翌日以降に発売された諸々よりも美味しそうな雰囲気で惜しまれるぜ。

昔のポテチ何か紹介されても、これからポテチを買うのに何の参考にもならない、
と思うでしょうが、「そんなポテチもあったんだなあ」と知っておくのも良いでしょ。
温故知新。ポテチの古い情報を覚えて何の役に立つんだって言われたら、困っちゃう。

「ジェノベーゼをイメージした新しいピザポテトが期間限定で登場!
 爽やかなバジルの風味にガツンとしたガーリックの旨み
 そしてピザポテトならではのとろ~りチーズがマッチしたおいしさです」

開封した途端に、めちゃくちゃバジルの香りが広がる。強烈なまでに。
そして味もジェノベーゼ!一色な感じだった。パッケージイラストにも
ジェノベーゼソースとバジルがたっぷり使われている様子が描かれているが
そんなもんじゃなくて、もうジェノベーゼソースを直に舐めているかの様な味であった。

爽やかなバジルの風味と書いてはあったが、もう爽やかなんてもんじゃなかった。
ニンニクの風味も相まって、濃厚モワモワ~、である。
一方、「とろ~りチーズをトッピング」してあるはずなのだが、こっちはムラがあるのか
ピザポテトお馴染みのボテッと表面についてるチーズが無いチップが多い。
原材料にはチーズパウダーが上の方に書かれていたから、とろ~りチーズ、
じゃないチーズパウダーが多く使われていたのかもね。チーズの味自体はしたし。
美味しかったぞ。

というわけで、バジルの風味が苦手じゃ無ければお勧めだぞ!
って、もう今は買えないのか、いっけね!また同じようなのが発売されると良いね!
カルビーの完全な新作が出るのはいつの事になるやら。

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント