2017/06/19

さつまいもん。 バターさつま



「さつまいもん。黒糖さつま」に引き続き
「さつまいもん。バターさつま」である。
DSC_0014_buttersatuma.jpg

「ふんわり広がるバターの風味とほのかに甘いさつまいもが味わえます。」

って言うんだけれど。食べたんだけれど。
何か殆ど一緒の様な気が…

味が、薄っすいんだもん。
いや、サツマイモの味自体はあるから味気ないって意味じゃ無いよ。
味付けがどっちも超アッサリだから。印象としてはあんまり変わらないのだよ。
一応、後味としてバターのコクが舌に残る感じはあるかな。

塩気は、黒糖さつまより、ちょっと強いかな…と思ったら
食塩相当量はバターさつまの方が少なかった。あれ?
僕のバカ舌は違いが分からないだけでなく、塩の濃淡まで間違えるか?
きっと、バターの風味と合わさって塩を少しだけハッキリと感じたのだろう。多分。

それにしても大きな違いはほとんどないよなあ。
黒糖さつまとバターさつまを交互に食べてみる。
いかん。もう、ごっちゃになる。一つずつ意識して食べないと
どっちがどっちか分からなくなる。というか、どっちでもいいな。

どっちの方が美味しいと言う気は無い。だって、ほぼ一緒だもの。
好みの違いで、どちらの方が良いかってのも無い。だって、ほぼ一緒だもの。
さつまいもん。が気になったら、どっち買っても良いよ。
食べ比べる必要は無いんじゃないかな。
それでも「バカ舌に分からないだけで結構、違うんじゃない?」と思うんなら
食べ比べてみれば良いさ。そして、感想を教えて下さい。

このバターさつま、原材料を見ると香料(りんごを含む)って書いてある。
バター味にりんご、か。素人には分からないけれど
プロが研究して、バター味にするのに、或いはバター味に合う様に
りんごを含んだ香料を用いる事を選んだんだろうね。不思議だわ。


残るは、さつまいもん。クリーミーさつま。
果たして、こいつは何らかの大きな違いを見せてくれるのか。
それともやっぱり、大して変わらない味なのか。

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント