2017/06/15

さつまいもん。 黒糖さつま



前回に引き続き、サツマイモのスナックを取り上げるぜ。
DSC_0013_satsumaimonkokuto.jpg
同じカルビーのさつまいもん。だ。名前に「。」を使われると
こちらにそのつもりが無くても強制的に文が切れてしまう。
体言止めで文を終えると「。」が二つ並んじゃう。さつまいもん。。
しかも語尾が「もん。」だと、「やだもん。」とか「僕じゃないもん。」とか
駄々をこねてるみたいになっちゃう。。もぅマヂ無理。。。食べょ。。

「素材を引き立てる味付けとカリッとした食感で食べ応えのあるさつまいもチップスです。
 黒糖のほのかな甘さがさつまいもの味を引き立てます!」

食べょ。。硬い。。。硬ぃょ。。。さつまりこより、おさつビーより、硬いょ。。。

「素材によってかたいものがあります。よくかんでお召し上がりください。」

素材によってじゃなぃょ。。。全部硬いょ。。もぅマヂ無理。。。よく噛も。。。
ていうか、硬くなくても、食べ物ゎ、よく噛んで食べょぅ。。
そうしないと、消化器に負担がかかるだけじゃなく、栄養もきちんと吸収されないカラ。。

…こんなに硬くなくて良いんじゃない。素材によってかたいものがあります。
じゃなくて、素材によっては少しはかたさ控えめのものがあります。が正しい。
そして、そのたまにある硬さ控えめな奴が丁度良い感じだ。
相対的な感じ方かもしれないけれど、少し解れやすい感じがちょっと気持ちいい。

黒糖は、本当にほのか~。口に含んだ瞬間は僅かな塩気のある黒糖だが
噛んでると、味はほぼサツマイモになる。おさつビーよりは塩気があって良い。
それでももっと塩気が欲しいぜ。普通のポテチみたいに「うすしお」作れよ。

他の人の感想。
・さつまいもそのものって感じで美味しいね。でも塩気が足りない。でも美味しい。

おっしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント