2017/06/10

博多どんたく 男気わさビーフ



わさビーフの辛い奴で、似たような奴は以前にも見た様な気が…
DSC_0013_otokogi.jpg

という点が気になって、購入してから記事にするのに間が開いてしまった。
(そういうのは他にもあるけれど。だらけだけど。)
もはや、皆さんの周囲では既に購入できないかも知れない。
ヤマヨシの公式サイトへ見に行ったけれど、やっぱもう無いね。
というか、クレイジーソルト味とかレモンタルタルマヨビーフとか
自分の知らないうちに知らない味も発売されてるんだな。
どっちも食べて無いや。パインアメ味よりよっぽど美味しそうなのに…。

ともかく、博多どんたく男気わさビーフである。
博多どんたくって何?→福岡県福岡市で開催されるお祭りなんだって。
5月の3日と4日にね…。せめて1か月前に記事にしとけって話だね。もう。
そして、この博多どんたくは、味には何の関係も無い。
雰囲気で名前に付けてるだけだ。

パッケージにはこうある。
「男気とは何ぞや!?
 ひとつ わさびの辛さ★★★
 ひとつ 濃厚なビーフ味★★★
 ひとつ 一気に食らうべし!!」

味とか辛さが濃いわさビーフって、今までもあったし、何が違うんだろう?
食べてみましょ。

それほど、辛くは…んっ?いや、辛いっていうか、…辛い!!
辛いよコレ!最初の一枚で油断して、勢いよくむさぼったら、むせた。
味の印象としては、さっきの「大人向けわさビーフMAX」に近いけれど
当時の記事を見たら、そこまで辛くなさそうな言い方をしている。
どっちが強いんだろう?辛っ!って感じるのがこっちが早かったから
こっちの、男気わさビーフの方が辛いのかも知れないね。

わさびの辛さは確かに強い。ビーフは濃厚か?
ビーフよりも甘みの方が印象に残るなあ。結構、甘い。
わさびの辛さ、糖の甘さは舌にストレートでダイレクト。
なので、ビーフの濃厚さは印象としては薄れて、ビーフ濃いなあ、とはならない。
他のわさビーフと大きな違いはやはり、わさびの辛さにあり
逆に言えば明確な違いは無いというか、少なくとも分からない。

以下、他の人の感想。
・甘過ぎて、せっかくのわさびの刺激が勿体ない。

これは一気に食らうのはキツイなあ。むせるか、泣いちゃうよ。
一気食いを男気と言うなら、僕には男気は無くて良い。オトメン(死語)だし。
ちなみに、わさびのツーンとした辛さはコーラやサイダー等の
炭酸飲料で解消できるそうですよ。お試しあれ。

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント