2017/05/18

じゃがビー うすしお味

人間は無自覚のうちに取捨選択して物事を見聞きしている。
じゃがビーにうすしお味なんて、あったのか。あったのだ。
DSC_0011_jagabeesio.jpg
それは太古より存在していた。
スーパーのスナック売り場を確認。普通に、あった。
当たり前の様に。気付かなかったよ。無視していたというか、目もくれなかった。
ポテトチップスにうすしおがレギュラーとしてあるように、
じゃがビーにもうすしお味があるんだね。順当なラインナップだね。

じゃがりこにも、うすしお味があるのかな?カルビー公式サイトを見てみる~。
…あれ、無いみたい。どういう事だ。サラダ味がそのポジションに当たるのか。
ま、どうでもいいか。じゃがりこは食べる予定は無いしね。
何故、じゃがビーは取り扱って、じゃがりこは取り扱わないのか。
単にじゃがビーの方が好きだから。よっぽどネタ切れになったら分からないが。
更にネタ切れになったら、サッポロポテトやサツマイモ系にも手を出す。かも。
そんな日は来ない様な気がするが。

うすしおって緑のパッケージのイメージ無いよね。暖色ばっかり。
ポテトチップスでは、カルビーもコイケヤもチップスターもプリングルズも
期間限定で過去に販売されていたヤマヨシのも、オレンジ、或いは赤ばかり。
何故なのかしら。ただの慣例かしら。右にならえ、なのかしら。何なのかしら。
そこでじゃがビーが緑なのは何なのかしら。

食べてみよう。食べてみるけれど、普通のうすしおってあんまり好きじゃ無いから
言う事があんまり無い気がするなあ。いいや、食べてみよう。

円やかな感じのうすしおだ。こんぶエキスパウダーを使っているんだね。
塩味だけじゃなくて、旨味がある訳なのだ。カルビーのポテトチップスの方の
うすしおって、味付けは塩だけだったっけ?じゃがビーの方は、他のも使うんだ。
「うましお」だと、旨味成分とか隠し味とか入っているイメージだけれど
「うすしお」でもそれやるんだね。いや、悪い事じゃ全然ないですよ。

ただ、類似の商品だと、北海道の畑のじゃがいろの方が好きだな。
こっちは、シンプルに塩だけの味付け。じゃがいろの記事で、
カルビー製っぽいみたいな事を言っていたけれど、実際に類似品を
食べ比べてみて、僕はじゃがいろに軍配をあげる。これは珍しい事だ。
「シンプルな芋の味」系でカルビー越えって。

少し硬めの食感も、塩のみの味も、僕は好き。
というか、旨味や隠し味で調整したものより、塩だけの味付けの方を
好むのも僕としては珍しい事なのである。と言う事は、
元々のうすしお好きには、よりいっそう好まれるのでは?
是非、食べ比べてみて欲しい。

と言いたい所だが、じゃがビーは恐らくどこでも見かけるだろうが
じゃがいろは必ずしも近所で購入できるとは限らない。
だが、僕たちにはネットショッピングと言う手段がある。
僕は近所で買えたからいいけど。

おしまい。
↓クリックすると、じゃがいろを店頭で買えるかも。買えないかも。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント