2017/05/16

ボウルダーキャニオン ポテトチップス オリーブオイル

普段は行かない、お酒や輸入食材が置いてあるお店に行ったのだ。
そこで並んでいた、ボウルダーキャニオンのポテトチップス。

いつも、いつか手を出そうと思っていたが、国内産のポテトチップスが
次から次へと新商品を出すものだから後回しになっていたが
国内商品が鳴りを潜めている昨今なので、ついに手を出した。
ミニサイズが売っていたので、一気に5つ購入。
店員に、ポテトチップス僅少で急に食べたくなった、
ニュースに振り回されるミーハーと思われたかも知れない。
違う。違うのだ。実際は、それらの事情とは関わり無く
日頃からポテトチップスを食べてはブログ記事にしているのだ。
それはそれで恥ずかしいか。

本日は、オリーブオイル。
「厚めにカットしたポテトをオリーブオイルでからりと揚げました。」
「COOKED IN 100%OLIVE OIL」

オイルはオリーブオイル・オンリー。と言っても
全世界的に、偽物オイル、混ぜ物オイルがオリーブオイルの名で
出回っているらしいので、これも本当に100%オリーブオイルなのかは不明。
メーカーが嘘をついているつもりは無くても、可能性はあるのだ。
日本でもそういう物は多く出回っており、多くの我々日本人には区別が付かないそう。
なので、このポテトチップスに使われているオイルが本物であってもなくても
違いはどうせ分からないので、問題は無い。

実際、美味しい。それなりに。「KETTLE COOKED POTATO CHIPS」と言う事で
要は、堅あげポテトみたいな奴だ。あれをオリーブオイルで仕上げると、これ。
塩加減も良い塩梅。薄すぎる、濃すぎる、無いよ。
オリーブオイルの風味が苦手な人もいるかも知れないが、
これはそんなに風味は強くないよ。気にしないで食べられる。

オリーブオイルは熱に強いらしいので(風味は飛ぶけれど)、
他の一般的な、植物油脂とだけ書かれているポテトチップスよりは
ヘルシーかもしれないね。まだマシ、という程度だろうけれど。

オリーブオイルと塩だけで仕上げたポテトチップスと言えば、
ローソンのPB商品、オリーブオイルで揚げたポテトチップスの方が
美味しく感じたかな、自分は。これは、今もローソンで売っている、
売り切れてなきゃ、売ってるので、お勧めしておく。

タイトルのポテトチップスより他をお勧めしてしまったが、
ボウルダーキャニオンのも駄目な訳じゃ無い。
海外のポテトチップスで、シンプルな塩味の中では、上位に位置すると思う。
近所のローソンが爆発しているとか炎上しているとかで利用できなくなっていたら
こっちを買うのも良いね。どちらかと言うとボウルダーキャニオンの
ポテトチップスを見かける機会の方が少なそうだが。

おしまい。
↓クリックすると、ローソンが爆発します。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント