2017/05/06

じゃがビー ベーコンマヨ味

じゃがビーのベーコンマヨ味。
昨日これを記事にするつもりだったのだけれど。
油断してるうちに、ほとんど食べられちゃったのだ。

いつも、これはどんな味だろう?どう表現したら良いだろう?
と考えながら食べていると、気付いたら結構食べ進んでいるのだが。

とりあえず、ひとくち、ふたくち、つまんで置いておいた。
しばらくして、記事を書くのに再び食べるかーと思ったら。
残されていたのは、小さいのが2本。書きようが無いぜ。

つー事で気を取り直し再購入したのである。
ベーコンとマヨネーズ。まあ間違いのない組み合わせだね。
どちらも人を夢中にさせる魔力がある。耐え難きアブラの魅惑。
めちゃくちゃコッテリしてそうだよな。

「ベーコンのうま味とマヨネーズの酸味が、じゃがいもと相性ぴったりのおいしさです。」

食べてみる。ベーコンとマヨネーズの味だね。
おしまい。

じゃあ、感想としては簡素過ぎるので、もうちょっと。
ベーコンより、マヨネーズの印象の方が強いかな。
マヨネーズが6、ベーコンが4って所かしらん。
原材料を見るとベーコンフレークの方がマヨネーズ風味パウダーより多いのにね。
やはりそれだけマヨネーズは他の味を覆いつくすと言う事か。

マヨネーズって殆ど何にでも合う万能のソースだけれど
逆に何でもマヨネーズ味にしてしまう諸刃の剣でもある。大袈裟に言うと。
何にでもマヨネーズを付けるマヨラーの気持ちも分かるけれど
ちょっと勿体ないという気もする。この、じゃがビーも
もちろんベーコンの味もちゃんとするけれど、そんなに…っていう。

失敗している訳じゃなくて、好みの問題かもしれない。
僕はもうちょっと、ベーコンの味が前に出てて、
ベーコン6、マヨネーズ4くらいの感じだったらよかったなあと思った。
でもマヨラーならこれで良いんじゃないの?知らんけれど。

で、マヨネーズ+ベーコンで、油+脂、もっとコッテリかなと思ったけど
そうでもなかった。濃厚ジュワー、ではない。そこもまた、じゃがビーである。
今まで、同じ味でもじゃがビーになったら美味くなってた、と何度か述べたが。
ベーコンマヨ味の場合、アブラの旨味を表現するとすれば、
案外と薄いポテチの方が雰囲気が出て良いかも知れないと思った。

これ、胡椒を振って食べても美味しいんじゃないかな、なんて考えてたら
試す前に食べ終わてしまった。じゃがビーはね、少ないからね。
これを読んだあなたが試してみたら良いかも知れないね。

おしまい。
↓クリックすると、美味しいベーコンになれます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント