2017/05/01

ポテトチップの楽備え スウィートマウイオニオン風味

数ヶ月ぶりの変なパッケージのポテチだぞ。

楽園が生んだポテチ。すげえな。何事だ。

パッケージ裏には「この楽園ポテチのうんちくです」と
細かくビッシリと説明が軽いノリで書いてある。
ハワイで食べられているポテチらしい。

英語で「NON GMO/GULTEN FREE/ZERO TRANS FAT」ともある。
グルテンフリーとトランス脂肪酸ゼロは分かるけれどGMOって何?
と思ってググったら、一番上に出てきたのがGMOクリック証券。
検索ワードの入力を間違えちゃったのかと思ったよ。
遺伝子組み換えじゃないよって事なんだって。

味に関してのうんちくは、
「芋自体チップスが薄かったらダメ~!オニオン味も薄かったらダメ~!
 ハワイ好きのこだわりてんこ盛り。」

ハワイに行った事は無いので、ハワイ好きのこだわりは知らないが
唯々日本で暮らすだけの私の口に合うかは確かめてみる。

甘い。スウィートって名前だけあるね。玉ねぎらしい味もするけれど、
それより甘さが印象に残る。アメポテ マウイオニオン風味よりもずっと甘い。
スウィートって名前だけあるね。あっちはしょっぱい。こっちは甘い。

原材料を見ると、やっぱり調味料の中では砂糖が一番多いんだね。
砂糖に続いて、食塩、酵母エキス、マルトデキストリン、デキストリン、
香料、酸味料、調味料(核酸)、安定剤(アラビアガム)…終り。
あれ?玉ねぎ使ってないの?うそーーーーーーーーーん。

オニオン味も薄かったらダメ~!とか言っておいて、オニオンゼロかい!
遺伝子組み換え不使用、グルテン不使用、トランス脂肪酸不使用に並び
オニオンも不使用と書いておいたら面白いなじゃいかな。4大フリーを実現!って。
お芋さんへのこだわりは長々と書いてあるけれど、オニオンさんにはこだわらんの。

さっきまで、玉ねぎらしい味と感じながら食べていたのに、
事実を知ってからだと玉ねぎだと思えなくなってしまい、妙な甘い芋に。
いや、玉ねぎをイメージしながら食べれば、それでもそれっぽいか?
うーん、玉ねぎを一切使わずに一応玉ねぎっぽく感じる様な味に
なっているっちゃあ、なっているから、うまく調味しているとも言えるかな…?
少なくとも、玉ねぎが濃いとは言えない。濃いのは甘み。

「ハワイを訪れた人が必ずハマる現地でも大人気のロコハワイアン御用達ポテチなのです。」
でもハワイを訪れた事の無い私はハマらなかった。訪れたいとも特に思わない。

スリラチャの赤備えシリーズはこれで3つ目だけれど、スリラチャの赤備えが一番美味かったな。

日本のメーカーがマウイオニオン味を作ったらどんな感じになるのだろうね。
おしまい。

↓クリックすると、お使いの機器が爆発します。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント