2017/04/21

カップヌードル ナイスのシーフード味。
濃厚!ポークしょうゆの時は麺がフニャフニャに感じたので
お湯を入れて3分のところを2分で食べてみる。
うーん、まだフニャフニャ。1分だと流石に硬い感じがするし、
90秒辺りで様子を見ながら食べ始めるのがベストか?次のトライは多分ないけど。
スープの味も、やっぱり元のカップヌードルのシーフード味とは別物。
ホワイトシチューっぽいというか、クノールに代表されるような
インスタントのカップスープっぽいというか。

どうせ美味しくないし、とダメ元で、亜麻仁油を足してみた。
ほぼ毎日ポテチの記事をあげ、たまにカップ麺やコンビニのスイーツや
揚げ物の記事をあげる、いかにも不健康なこのブログで
亜麻仁油なんて意識が高そうな単語が出るのは不似合いかもしれないな。

ともかく、カップヌードル ナイスに亜麻仁油を足してみたのである。
これが意外にも大変身で美味しくなったのだ。
亜麻仁油は魚の油と似たような風味があるので、
魚介系のスープに似た味に変わるのだ。
魚介系と言っても魚粉を使ったヤツじゃないぞ。
カップ麺に限らず、亜麻仁油ちょい足しは色々使えるかも知れない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント