2017/04/20

チップスター 九州しょうゆ味

スーパーに行ったら、数は少ないながらピザポテトが売ってたよ。
1人2袋までの制限付きだったけどね。買わないけど。
僕が買うのはとにかく新商品だ!
てな訳で今回はチップスターの九州しょうゆ味。

フンドーキンのしょうゆ使用。フンドーキンとは何だ。
九州では醤油や味噌やドレッシングの生産量1位のメーカーなんだと。
「本物の味ひとすじ」という事で、よく分からないけど頑張ってるらしい。
頑張ってね。

九州しょうゆ味と言えば、このポテリッチ 極旨九州しょうゆ味をはじめ、
既にカルビーから3種類が発売されていた。
いずれも「鶏だしのうまみ」を含んだ味であった。こちらのチップスターは

「深いコクを織りなす”長崎県産あごだし”を隠し味に使用し、
 香り高い甘口しょうゆと調和のとれたまろやかな味わいに仕上げました。」

だしの産地も、同じ九州を選ぶところがこだわりなのだ、きっと。
自分にはあごだしは馴染みが無いので多分、違いが分からない。
そこは読み手のあなたも予め諦めてくれ。では食べよう。

うん。わからん。あごだしどころか、魚介のダシが効いているかも
下手したらよく分からない。決して、この商品をディスっているのではないぞ。
ただ自らのバカ舌ぶりをさらしているだけだ。だが
鶏だしとか豚の旨みとかの九州しょうゆ味よりもさっぱりしていて食べ易い。
好みの問題だけど、あれらをクドいと感じる人でもこちらはイケるかも。

確かにコクがあって、調和のとれたまろやかな味わいって表現も合ってるよなあ。
と思って原材料を見たら、あごだしエキスより、さばとかつおの混合節パウダーの
方が多いじゃないか!でも、名前であごだしアピールしている訳じゃ無いし
自ら隠し味と言っているのだから、許す。人生に許しは大切。

以前の3つの九州しょうゆ味と比べて、最も食べ易い味かと。
クドさっていうのは殆ど無い。そういう所がチップスターらしいなって思う。
この味に、更に唐辛子をアクセントとして加えても良さそうな気もした。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント