2017/04/11

ポテトチップス ふんわり香るゆずと塩味

じゃがいも不足により、一部のポテチ商品が一時販売中止だそうな。
ピザポテトも店頭から姿を消すらしい。既に買い占められているお店もあるそうな。
永遠に食べられなくなる訳でもないのに、何をそんなに必死になるのかね。
またそのうち食べられるようになるよ。他のポテチを食べて気長に待とうよ。

こちらは、コンビニ限定の、ふんわり香るゆずと塩味。

「ふんわりとゆずの香りが広がる塩味。
 石垣の塩愛jを昆布だしでまろやかに仕上げました。
 シンプルなのにクセになる、味わい深いおいしさのポテトチップスです。」

そんなに良い香りなのかい。さっそく開封だ。
ああ、確かに良い香りだ。だが、ストレートにゆずって感じじゃない。
ゆずも感じるが何か混じっている感じ。昆布だ。
昆布の香りとゆずの香りが混じって何だか良く分からないが食欲をそそる香りに。

食べる。確かに、まろやか。石垣の塩がどれだけの味かは知らない。
昆布が仕事をしている。僕のうちには料理の隠し味用に粉末昆布が置いてある。
その粉末昆布を使った料理は、独特のまったり感?もったり感?があるのだけど
そういう口に残る昆布の風味がこのポテチにもある。
続けて食べていると特に舌に残るのを感じるよ。

ゆずの風味も軽やか。酸味もほんのり。あくまで、あっさりだ。
と思ったんだが、食べさせた人は、ゆずが強過ぎると言う。
僕にとってはそこまで大好きな味ではないけれど、うすしおが好きな人は気に入ると思う。
サワー系の味では無いね。ゆずと塩味っていうか、ゆずと昆布味。
昆布の事をパッケージの裏だけじゃなく、表にも書いておいた方が良い気がする。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント