2017/03/12

じゃがビー バターシナモン味

ついに、じゃがビーもスイーツ系を出したか。

スイーツ(笑)って言葉もすっかり見なくなりましたね。
甘い物だからスイーツ。何も間違ってないもんね。
強いて言えば、甘味(かんみ)と言う言葉が昔からあるけれど。
でも、書き文字だと甘味(あまみ)か甘味(かんみ)か区別が付かんな。
やはりスイーツという語が使い易い。

「雑誌「MORE」と一緒に、美味しくておしゃれなJagabeeを作りました!
 バッチリきいたシナモンとバターのまろやかさがベストマッチ。
 はちみつの甘さがクセになるスイーツ系Jagabee! 」

女性ファッション誌との合同企画ですか。おしゃれなJagabee。
揚げた芋にオシャレもクソもあるか!…パッケージがオシャレなのかな?
いや、とりたててオシャレという物でも無いな。ちょっと可愛らしいかなとは思う。

味は…うめえなこれ。甘い味付けが、じゃがビーに、こんなに合うとは。
薄いポテトチップスを甘くするよりも遥かに違和感が無いよ。
シナモンとバターがベストマッチと言う前に、じゃがビーとスイーツ系がベストマッチだぜ。

バッチリきいたシナモン、と言う割にはシナモンは感じなかったな。
でも、シナモンが苦手な人だとこれくらいでも駄目なんだろうか?
一応、原材料を見るとチーズパウダーやはちみつパウダー、バターパウダーより
シナモンの方が多く使われてはいるんだけれど。自分が鈍いだけか?

一気に食べて、どう味を表現するべきか思いつかないまま食べ切ってしまった。
とりあえず、バターの味はしっかりするぞ。じゅわっと。実際に舌触りとして
じゅわっとする訳じゃないが、じゅわって言葉が頭を過る様な味だ。

バターシナモン味っていうより、はちみつバター味の方がイメージし易いと思うんだが。
だってスイーツ系と言って、かつ、はちみつの甘さと言ったら、
はちみつの味が大きな比重を占める様な気がしますわね。
実際には味付けで一番多いのは砂糖なんだけど。

思い出した。何処かで食べた事のある味っぽかったのに思い出せずにいたが。
あれだ。シュガーバタートーストだ。コンビニにもあるよね。
「じゅわっ」を連想する原因はこれだったのかも知れない。
シュガーバタートースト。あれをカリカリ・サクサクにするとコレになる。
いや、まるっきり同じであるかの様に言うのは不安なので止めよう。
あくまで、似たようなイメージの味である。まあ、ともかく美味かった。

でも、甘いお菓子を求めている時にポテトスナックの並びはあまり見ないよね。
チョコやビスケットの隣に陳列させてあげたい。そんな味でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント