2017/02/28

梅わさビーフ

この時期は梅を使ったポテチが多いね。

パッケージが光を反射してて見辛いね。
気が向いたら写真の撮り方もお勉強するよ。
でも気が向いたら、なんて言ってたら一生やらないかも。

「梅が効いてるわさビーフ」との事なんだけど。

一口食べて、まず梅の味がやって来て、確かに効いてますね、と感じた直後に、甘味が。
甘いっ。結構ー甘いわ。酸味はそこそこ。梅干しのキャンディみたいな甘酸っぱさ。

梅の味が表に出ている分だけ、わさびは控えめ。ビーフ感も控えめ。
「わさビーフ」の文字の周りに4つくらい「梅」の文字があって丁度良いくらい。

原材料を見ると…。
貴様っ!肉エキスパウダーという、何の肉か分からないエキスを使って
ビーフエキスを使っていないではないか!
そして、わさびは使ってはいるが…貴様っ!
わさびより唐辛子の方が多いではないか!
食べ続けててほんのり残るピリピリ感は唐辛子のそれだぜ。
原材料の一部に牛肉を含む様なので、辛うじて「わさビーフ」ではあろう。ギリギリ。

だが、味は普段のわさビーフに梅の風味を加えた、って感じではない。
隠し味にお肉を使った少しピリ辛の甘酸っぱい梅風味ポテチ。
そんな味だぜ。

パッケージ裏に、わさビーフ誕生秘話があった。
開発者がロサンゼルスで食べたローストビーフに西洋わさびが添えられていた、
その組み合わせの驚きを再現した味なんだって。ふーん。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント