2017/02/21

オリーブオイルで揚げたポテトチップス

ローソンのPB商品だ。

「オリーブオイルとイタリア産天日塩を使用。
 食べごたえのある食感に仕上げました。」

カルビー製の意識高い系のポテトチップスだ。
今時オリーブオイルを使っているだけじゃ意識高いなんて印象は無いが
ポテトチップスを揚げるのに100%オリーブオイルなら話は別だ。
ただし通常のポテチより油分を20%カットしたらしいので
意識は高くてもカロリーは低めとの事である。

少し厚めなのかな。そして、少し硬い。味はそんなにオリーブオイルっぽさは
強くないけれど噛み締めた時にはじんわりと油の味の違いを感じる。
海老のアヒージョ味を食べた時に、もっとオリーブオイルを使ったら
もっとアヒージョらしくなるんじゃないかとか言ったが、
これを食べると案外そうでもないのかも、なんて思った。

で、口の中で噛み解していると、食感なのか味なのか
或いはその両方なのか、何だかじゃがりこを思い出す。
口の中で崩れていく感覚が似ているのだ。
厚切りポテチからのじゃがりこ、という新感覚である。

イタリア産天日塩だからどうなのかは知らないが塩加減も良いよ。
自分としては「素材の風味をそのまま味わってください」系の中では
けっこう上位にランクして良いかな、と感じた。
これなら、塩オンリーの味でも飽きずに食べられる。
シリーズ化して別の味付けでも出して欲しい気もするが
この美味しさなら「シンプルな味付けが一番!」と言われても納得してしまいそう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント